神戸元町旅情C622

煙が恋しくなりましたのでSLの写真を、ぱら~っと繰りまして、露出不足ですが、
C622の白鷺号です。晴天のはこちらにて
本日UPは こちらのつづきになります。
こうやってみてみますと当時はまだ昭和の色が非常に濃く残っていたようです。デジカメがあれば街風景や神戸駅、兵庫駅も撮っていたでしょう(^^)興味そそります。

PICT0581v.jpg


PICT0572v.jpg

撮影日を特定しようとしましたがこれがまたなんぎで(笑)、手持ちの時刻表S48(1973)年3月号には 3/11,4/22,5/13 急行「SL白鷺号」全指 として臨時列車のページにありました。 
しかし他の方のブログで検索してみますと白鷺号は1972年10/14,22, 11/5,19 と
1973年3/11、4/22、 そしてC61で1974年5/12とありました。
私の場合この写真は上淀川鉄橋北詰の柴島浄水場前で撮影した後、直ぐさま阪急南方駅まで走り三宮に先回りしておりました。それになんといっても大阪方は雨が降っており傘を差して撮影しており、またここ元町では雨は降っていませんでしたがどんよりと曇って露出をどうするか悩んだと記憶しています。
そこで過去天気情報で調べますと、1972年5/13の8,9時台が0.5mmとなってました。あとの日は晴れ、そうすると5/13日になりますか? しかしです、C622はこの時だったか?過去新聞記事で調べる必要が。。。
C57の日も毎回行ってましたのでそれらの天気と併せればはっきりするでしょうが。。。。それにもちろん連続写真で撮っていますので、これも後の楽しみに残しておきます。(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

Locomotora 様 まだ国鉄が元気だったからでしょうか?それに国鉄マンの鉄導愛があったんでしょうか。蒸気機関車がどんどん消えて行って虚しい思いをしていましたのでうれしかったですね。
> セピア色 これが旧客車だともっと良かったのですが(^^)デジカメで撮った最近のものも露出不足とかにはこれを利用しいてます(^^)

No title

あの頃は白鷺号とか伊賀号(D511)とか色々イベント運転がありましたね。
山陰線高架化記念列車がC1164だったり。
セピア色だと昭和20~30年頃の蒸気特急全盛期みたいです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR