普電停車中 53年前の尼崎

早くUPしておかねばその存在が知られないままで過去に消えてしまいそうで(笑) 分かってはいるのですが時間が、そんなことも言っておれないですしね、
佐倉さんの記事を読んでひとしお思いが募りました。(^^) 
未整理な記録、誰も記録していなかったであろうローカル時代の国鉄宝塚ー中山寺ー大阪間を走ったC57蒸気最晩年の軌跡を!まだ健康ではありますが先の事は分かりませんしね(爆)
とりあえず予告編みたいな。。。まとめて発表したかったのですがいつの事になるやら分かりませんので、自らを奮い立たせるために序奏として。。。。。。

ある夏の日にその時代には当たり前の風景がありました。記録写真というか?記録したい、否、残しておきたい風景、というか、この時を留めておきたかった時の流れがありました。今なら動画で記録できますが50年以上昔、撮影器機も高価で不可能。写っているかどうか分からないであろうが写っている事を期待してシャッターを切っていました。 今日はまず二枚だけ(^^)

これは東海道本線尼崎駅で大阪行き福知山線車内より撮影、偶々停まっていた各停が写っていました。扉が開いているのですが4扉、5扉、詳しくないのでよく分かりません。扉の数も等間隔に並んで写っていますので何系か?

t-7gs.jpg


t-12ab.jpg

反対側の列車線を行くは九州行き夜行のようです。列車名は乗っている列車番号から時刻表を繰れば分かると思うのでうが。。。。。 とりあえずは こんな事がありました。ということで(^^) 先ほどの追い抜いた電車が迫って来てます(^^) 後に白煙が見えますがこれは最後部に繋がれた
C5741の蒸気です。三田まで先乗りして迎えに行きました。一応三田から各駅の分かりやすい記録写真は撮っております。  翌朝の団体臨を牽くためにやってきました。
昭和47年 8月21日 尼崎ー大阪 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR