国鉄機の美しさ(東海道本線)

【 ゼロロク32の次は33 】
午前の介護も終わりネットを見ますと2074レにEF66-32、5070レにEF66-33、時間もなんとか間に合いそう。お日様も顔を出して青空も出たのでこれは行かねばならぬ。(^^)昼食は最近ベッドで食べて貰っていますので(私の左腕の負担を少しでも減らすためにそうして貰っています。)そんなわけでお昼前に出かけられるようになりました。しかし15時を回ったら雪雲は出るは時雨が振るは撮影には不向きなので早々に帰るようにしています。今日はベストの日照時間の有効利用です(^^)何処に行こうか迷っているうちに時間は迫って、2年前に訪れた踏切=千里丘の貨物専用踏切へ、しかし此所は難しかったです。忘れていました。しかし移動時間もないので被写体優先の斜め撮りで。 大阪ターミナル行き、戻りの時間が分かればいつか現地に行ってみたい。

DSC_4088s.jpg

DSC_4090s.jpg
千里丘ー茨木

そして本日の本命 EF6633が牽く5070レです。 いつも見ていた摂津富田の手前にある踏切二本、近い方へ行こう。で、初めて歩いた地、珍しく予想が外れ遠回りしました。(--)
刻々と流れる冬雲、 程良い具合で雲が出てくれオート機能の威力に感謝です(^^)

DSC_4097s.jpg

DSC_4099s.jpg

DSC_4101s.jpg

DSC_4103s.jpg

2015/01/11 茨木ー摂津富田
この踏切で一緒した中学生?君、お話出来て 同好の士としてほっこりしました(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR