#2315の対面#2370を撮る(京都線)

今冬一番の豪快な寒風、体温が一辺に冷やされました。月二の大阪行き、2300を撮りたくて淡路廻りで堺筋線へ向かいます。
十三からすれ違う電車を確認する度に頭の白いの、白くなくても3300、5300系、否、未だ時間がある、各停に乗り崇禅寺で降ります。 久し振りに降りた崇禅寺京都線ホーム、いやぁ~ころっと変わっていました。支柱を立てるためにホームは半分以下に狭められてました。片側一車線のすれ違い場所のように幅広の待避コーナーがありました。それにしても強風が曼荼羅に吹いてきて飛ばされそうでした。
何本かやり過ごし、諦めた頃に 2315が来ました。でも崇禅寺では各列車同士のすれ違いがありこちら側に停車中があり正面は撮れませんでした。 こちら側が発車してギリギリ発車と後追いが撮れました。
 しかし逆光、でも加工で何とかなるだろうと撮影しました。そしたら加工して驚いたのなんの 色調を自動補正したら、セピア・カラーになりました。それにしても何とも懐かしい写真?!。
これは阪急色だから余計感じるのでしょうか? 新発見です。 これから逆光でも気にせず撮れます!
撮影時マニュアルで失敗するよりもオートで当たれば儲けものと確信しました(^^) まだまだデジイチ使い切れてませんので(汗)

DSC_3722s.jpg

DSC_3728s.jpg

北千里行きになって戻って来ました。 こちらはもろに完全逆光

DSC_3736s.jpg

DSC_3740s.jpg


DSC_3744s.jpg

城東貨物線の下を潜るので架線がぎりぎりまで下がっています。ですからパンタも面白いようにへしゃげて行きます(^^)まだこれをきっちり撮ってないのでこれを如何に分かりやすく効果的に撮るかが次の課題です。
2014/12/17 崇禅寺、淡路
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

とんま入道 様 そうでしょ、何度かトライしましたが乗客がはっきり写るので気が引けて撮っていません。撮るときはガラスが反射して中が見えない条件の時に撮るようにしています。正面も運転手さんの顔がはっきり移らないように気をつけています。 時代は変わりましたからね。40年前はおおらかでしたから(^^)

> 吹田のJRアンダークロス、これ課題です(^^)撮りたい直線とカーブがあるのですがホームが真正面にあるので乗客の居ない時でないと。 南方のアンダークロス=ここは気にせず行きます(^^)ただ目の前に休憩所があるもんで、。。。でも昔と違って現代はどうってことないようで(笑)私が学生の時は特異な存在でしたのにね(爆)

No title

二丁パンタを高々と上げて疾走する姿はもちろんカッコいいですが、
パンタを畳んでアンダークロスを潜るように進む姿も息遣いが聞こえるようで素敵です。
吹田のJRアンダークロスや、南方のアンダークロスではいつも見入ってしまいます。 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR