C5739真夏の涼しい早朝に(高鍋)

佐倉様のC5739の記事に刺激を受けまして(^^)~
何時もの如く夜行「みやざき」 05:24 (ただ繁忙期なので臨時 05:35の夜行を使ったかも?当時の時刻表には手書きで脇に時間だけ書いて列車名を書いていませんでした。ですから全指なら乗ってません)を高鍋で降り、直ぐさま北側の川の方へと向かいました。
夏とはいえ早朝、海と大河が近い性もあって気温が下がっていたのでしょうか? 上り延岡方面行きの客レを撮っています。 しかし朝の客レはダイヤを見ると528レ(06:11) これには蒸気のマークがなし。でも朝日の具合からいくと上りに間違いないし。
そういえば佐伯でこの528レをC57で撮っていたのを思い出しました。コメント頂いきましたノカキクさまの話によりとこの時期 DF50がよくバテていたようですのでC57やD51が駆り出されていたようです。
ここでまた妄想が浮かびました。
C57の牽く宗太郎越えがあったんだ。あの市棚、直川の川沿いの谷間を上って行くSL客レがあったんだ。タイムトリップして音も録りたい、写真も撮りたい~!(爆)

PICT1005s.jpg

PICT1006s.jpg

PICT1007s.jpg

PICT1008s.jpg

PICT1009s.jpg

PICT1010s.jpg

この時間帯で 12系を牽く臨時の宮崎行きを撮っています。 ネガの劣化よりも同時プリントの方が色が残っています。しかしいざスキャンするとなると面倒で。。。。(笑)
昭和48年(1973) お盆前後と思います。    こちらにお気に入りのC5739のショットが(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

ノカキク 様 こちらこそご無沙汰しております。DFのヘタれでなく検査でしたか、
へそ曲がりの小生、人気の場所はさることながら市井の生活に活きていた蒸気を撮りたくて、また誰かが撮っておかねば将来誰も知らない事になるのでは?と、できるだけ ここを走っていたんだという記録と共に日本の美しい風景を残したくて人気のないところを彷徨いていました(^^)
例の荷物列車は予備知識も無かった中で撮れたのは実に嬉しかったです。それがレギュラー便だったのならもっと通っておけばと今頃思った次第です。駅員さんに聞けばひょっとしたら教えていただけたかもですね?(^^)
大分圏でのC58の存在は知りませんでした。私が行った時はもう九州横断路線は何処も無煙化でした。残念でした。それにC12の存在、高千穂線は走っていましたが時間が合わなかったと思います。
すぐ門司港から高鍋まで夜行泊で延岡は早朝で暗くパスしてました
ちなみに懐かしい記事を思い出させて下さってありがとうございました。最近は未UPのネガ加工するのが面倒でサボってます(笑)本当は最新のフィルムスキャナを買って再スキャンしたいのですが高くて、それに後どうするねん?と考えますと手が出ません。(爆)でも追々やっていきますので気長にまたお越し下さい(^^)参考ページはこちらです。
http://eyeyan.blog71.fc2.com/category21-3.html

No title

ご無沙汰しております。おっしゃるように、この時期、宗太郎にはC57の筋がありました。DFが交番検査で月1回ほどだったでしょうか、運用上予備で大分運転所貸し出し状態であったC57115が延岡7:28発大分行きを牽引しました。帰りは18:40頃の荷物列車(内先頭客扱い1両)を牽引して帰ってきていました。本来、貸し出し中であれば大分にいなければならないハズなんですが、宮崎筋でも走っていましたので、そのあたりの記憶が曖昧になってきました。また思い出してみます。更には、豊肥無煙化までは佐伯までC58が来ていたし、C57が南下してくる以前は、どちらかといえば宗太郎はC55とD51の天下でした。郷愁紀行さまが体験されたD51バック運転での救出劇の頃は、宗太郎にD51混合が上り3本、下り2本ありました。ここでよく話題になった謎の客車1台繋がった混合列車です。南延岡~市棚にはC12の引く土曜運転の旅客もありましたし。重複の話を出して申し訳ございません。これからもたびたびおじゃまさせてくださいね。

Re: C5739

佐倉 様 こちらこそ、毎回ネタに迷った時 佐倉様が蒸気機関車をUPされる度に刺激を受け閃いています(^^)誠に持って勝手で、申し訳ありません。
こうやってみますと日豊本線も長く佐倉様はもう社会人でられたので時間も自由に取れなかったのでしょう。
延岡以北には混合列車もあり、なかなかローカルで良かったです(^^)

C5739

 コラボ有り難うございます。
 宮崎以北はあまり撮った事が無く、宗太郎越えも行った事がありません。
 貨物牽引が多い中、朝や夕方はC57の牽く客レが狙い目でしたね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR