旅情を感じて(室蘭本線)

こんばんは、撮影年月日を検証するのがちょっと面倒なので、はっきり分かってるPC用スキャン・ファィルより、
ただ場所が分からないがすっきりしませんが(笑)
こんな風景が好きで昔から乗る度に人が居なかったら撮ってました。
この後のコマには社台での撮影があります。それはまたいつか(^^)

ts-4b.jpg

昭和50年5月26日 室蘭本線 社台へ向かう車中 C5738が牽く ???レ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 書中お見舞い申し上げます。

楓ちゃん 様 本格的な夏になりましたね、もう汗をかいても昔ならそんなに早く眠たくならなかった筈ですのに。。。寄る年波には勝てませんかな?お互い現役蒸気を体験している世代お気を付け遊ばせ(笑)
C57の二桁台はなにかしら丸みというか優しさを感じます。 良いですねぇ、お嬢様の特権でしょうね?(笑)滅多に載せて貰えませんでした。まぁ埃まみれ垢まみれのオッサンしていたからかな?(爆)

書中お見舞い申し上げます。

C5738は、S49年夏乗車時登別で停車中、機関士さんがキャブ内へ入れてくれたりして忘れられないカマです。当時としては北海道唯一のオープンキャブC57だったこともお気に入りになった理由でした。

Re: 車内での撮影

佐倉 様  いつも手持ちでしたので抵抗なくすっとカメラを出して撮っていました(^^)
ほんとうは音も録りたかったのですが、これをやると初期投資で九州2回行けたと思いますし、それに電池を考えると荷物が多くなるし諦めました。
 社台の看板だけでその前のコマは駅撮りですが看板が写っていないので(没)、 時刻表を見て一から組み立てれば分かるかも?でも老眼が進みこれは大変だ(爆)

車内での撮影

 蒸機牽引列車はやはり外から撮る方が優先で、乗って車内を撮った事はほとんど有りません。
 北海道では何度も蒸機牽引列車に乗っているので、こういう写真をもっと撮っておけば良かったと反省です。(;^ー^A

 前後のコマに何が写っているか分かりませんが、何か列車番号を知る手掛かり(駅の時計が写っているとか)があると良いですね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR