急な山肌96坂を登る

5月の湧網線つづけます。どうやって移動したのかさっぱり思い出せませんが、2回目の訪問のようです。
以前UPしました白黒で撮ったネガには雪が残っていますので、こちらが2回目ということに(^^)
遠く後に水平線が写っているような?あれはサロマ湖か能取湖か?これから地図とネガ順と時刻表とで検証です。
海からの霧が山肌を這い上って?きているようですね。
遠くから延々と見える姿、短い編成に絵になるのかいな、あとは煙だけでした。これって急な斜面ですよね?目の錯覚かと思いましたが電柱に家はちゃんと垂直に立ってますしSLは急勾配を上っているんですよね。(^^)

PICT1136s.jpg


PICT1138s.jpg


PICT1141s.jpg


PICT1143s_20140507193743b53.jpg


PICT1145s_20140507193744163.jpg


PICT1149s_201405071939153de.jpg

昭和50年 5月1or2日 湧網線    ネガの変色が少ないのを選んでみました。また簡易スキャナですのでガラスに付いた繊維ゴミが取れなくて、また小さなモニターなので分かりませんでした。気が向いたら。。。。。^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR