雪も止み晴れてD51613(王寺)

本日は 偶に撮り鉄様に指摘頂いたD51653ネタを探していたらありました。
以前UPした大雪の撮影の午後です。ただ正確な年月日分からなくなっています(笑)
今まで拡大していなかったので様子が掴めませんでした。よく見ると前照灯と下回りに雪がこびり付いていました。
奈良からきたD51613の貨物がここ王寺で貨車の入れ替えをして竜華、百済方面へ行く途中のようです。
それにしても今もですが王寺の構内は広かったですねぇ、留置線には和歌山線の客車や貨車が留まっていました。何しろ歴史を紐解けば由緒ある駅のようです。何と言っても奈良、和歌山、大阪への南の要でしたからね。
そして昭和44,45年と何度となく和歌山線や桜井線のC58やC57の格好いい出発風景が撮れました(^^)
D51は一旦本線から離れて留置線へと移動していきます。ホームも水に塗れて雨上がりというか吹雪の後ですね。この汽車待ちのお二人も全く今までの写真で気づきませんでした(^^)

dPICT0263s.jpg

dPICT0264s.jpg

右奥カーブの先にうっすらと近鉄田原本線のオーバークロスしている近鉄田原本線の架線がうっすらと見えます。

dPICT0265s.jpg

拡大してみました。奥に車掌さんでしょうか?人がいますね。

dPICT0265sa.jpg

入れ替えも終わり出発です。 時刻は午後12時頃か? このあとのやってきたC58の和歌山線貨物を撮った時に時計が12時25分を指してましたので(^^)、

dPICT0271s.jpg

 関西本線 王寺
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR