平野区内走行D51と思いこんでいましたが(柏原)

D51613 今ゆっくりと見返してみますと同じ罐でした。ひょっとして追いこしたのか?偶々また別の日に出会ったのか?
加美ー平野間か加美ー久宝寺のような気も、中途半端な架線が気になります。左の工場から探せば良いのでしょうが。。。
  偶に撮り鉄様の助言で関西本線柏原と分かりました。訂正します。ありがとうございました。
やはり 柏原ですね、工場?の屋根の向こうに信用組合か銀行でしょうか【 柏 】の文字が写っていました (2014/03/27発見)

PICT1795s.jpg

ここまでの接近風景を数カット撮っていますがが真っ黒で解像出来ません。(涙)
 
PICT1799s.jpg
  
PICT1800s.jpg

拡大を下に
PICT1800sa.jpg

踏切の向こうに鉄ちゃんでしょうか、こちらを向かれていますね。
これも拡大して発見しました(^^)
もう関西本線のSLも終焉が近づいていた 昭和45年の3月か9月。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: D51-613

偶に撮り鉄 様 > 場所は、柏原~志紀間ではないか? ありがとうございます。柏原は全く頭にありませんでした。子供時代古市に済んで居ましたので道明寺に貨物用の小さい機関車があったように思います。サントリー・ジュースの工場もあったと思うのですが。そうかあの架線は近鉄でしたか、それならもう一枚D51が架線の下で写っているのがあるんです。でも架線下となると天王寺周辺それともb竜華から阪和線へ行く大和川沿いに行く貨物線か?と悩んでいました。ちょっと見直してみます。
> 昭和45年の秋かもしれません。= 確定です(^^)助かりました。またお願いします。

D51-613

お写真、拝見しました。
場所は、柏原~志紀間ではないか?(柏原駅を出てすぐの所)と思います。
中途半端な架線は、近鉄の道明寺線の架線と思われます。その昔は、貨物(貨車のみですが)の相互乗り入れがあり、共用駅の柏原駅構内は電化されていました。おそらく、前掲載の撮影から柏原駅の停車時間の間に移動されたのでしょうね。
因みにこの613号機ですが、当方のメモによりますと昭和45年の秋頃に奈良区に転入と記録しております。撮影時期が春ならば、昭和46年か47年かも知れませんね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR