夕闇迫るC57白鷺号(梅田)

ずっと出し惜しみしております(していました)コマより、そろそろご紹介してみようかと思いまして(笑)
40年ほど昔 京都ー姫路をC57の白鷺号が春の毎日曜日走っておりました。例えイベントとはいえこの大阪駅周辺を蒸気機関車が走っていたと記録に残したい!そんな思いもあり、また移りゆく大阪の街を残しておきたかった。それには蒸気機関車を口実にして市井の視点から撮りにいきました。それは誰も見向きもしないありきたりの風景が時を過ぎれば歴史として残っていきます。

P0185x.jpg


P0186x.jpg

東海道本線が左にカーブしていき 右は環状線、天満の方へ走って行ってます。そして正面の高架道路は今も変わらぬ渋滞する新御堂筋です。それにしても大阪も変わりました。反対側の下り線を行く12系列車はEF58が牽引していました。ここでは写っていませんが別の日に撮った分には写っていました。春の臨時便だったのでしょうか? 通過時間は分かっていますので探しやすいかと思いますが。でも今はちょっと待って下さいということで(^^)
P0187x.jpg

ここでは煙が分かりませんがたぶん肉眼では見えていたのでシャッターを切ったと思います。
カラーより白黒の方がはっきり残っていました。いずれ。。。。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: 遅くなりましたが

マイオ 様 こんばんは、こちらこそ遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
そうなんですよね、その昔は電機には格好いいなぁと思っても撮りませんでした。何と言ってもフィルム代が高かったですからね(^^) 当時の大鉄局は粋でした(^^)鉄道マンの心意気があったような、あの不幸な出来事がなければもっと走っていたかもです。
梅小路の罐も諦めでしょうかね?維持管理を考えれば、傍から余計なことは言えませんし(笑)まぁ博物館が出来るようになって歴史的なものが残るというので良しですか?(^^)

遅くなりましたが

本年もよろしくお願いします(汗)。
白鷺号にゴハチ牽引12系ですか。
白鷺号が走り出した当初は
「鉄道100周年記念列車みたいなのが毎月走る?」
なんて羨望の固まりでしたが、それも夢のまた夢。
昨年はじめて梅小路詣でをして、動態だと思っていた
カマが大半静態になっているのを思い知りました・・・。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR