城東貨物が阪急線を(淡路)

ちょっとくどいようですが淡路周辺をまた撮りに行ってきました。昨日は用事の序でに、通過時間と合ったのでそれならばと。(^^)
でもやっとまともに撮れました。阪急をオーバー・クロスしてEF200貨物が吹田から赤川鉄橋へと向かって通過して行きました。
今回は今までの失敗を元に欲張らず京都線の上を通る時だけ切ろうと決めてかかってたのが良かったか(^^)

IMG_0268s.jpg


IMG_0269s.jpg

2013/09/27 淡路 お昼過ぎ // この時は列車が幾分遅めだったのでもう一枚間に合いました。 
これが先日の分ですから今回はちょっとゆとりがありましたね(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: お疲れ様です。

偶に撮り鉄 様
とんでもございません、CM励みになります(^^) 900代ということは試作機ですか?さすがですねぇ、屋根を見てもさっぱり、分かりません。EL,DL、等々 SL以外はさっぱり興味がありませんでしたから身についていません(笑)
>防音壁;そうですねぇ、ころっと忘れていました。民家のど真ん中を走りますからね、足廻りは絶対隠れますね。広角があれば土手を走る列車の姿を180°撮れるのですがねぇ。デジイチはまだ経済的に。。。。(涙)こうなったら昔の愛機を引っ張り出して銀塩撮影でもしますか!(笑)

お疲れ様です。

連日のコメント、お許し下さい。
お写真から察するに、EF200-901号機みたいです。
(屋根上と運転台から判断しました。)
城東貨物線も複線になれば防音壁みたいな物で、
下半分位まで隠れてしまうかもしれませんね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR