赤川鉄橋北詰蒸気時代#1

赤川鉄橋の人道閉鎖が近づいてきましたのでこのネタもそろそろお披露目か?と(笑)
D51879(竜)が 鴫野、放出蛇草(はぐさ)信号所方面から鉄橋を渡ってきました。
幸いというか雨が降っていたお陰で白煙が出てくれました。日曜の午後、雨の中阪急千里線長橋北詰から土手を歩いてここまできました。この時何故か阪急電車の鉄橋渡りは撮っていません。まぁ至極ありふれた風景だったしフイルムが勿体なかったからでしょう(笑)

PICT1387s_20130913201830f62.jpg


PICT1388s_201309132018340f8.jpg


PICT1389s_20130913201837e7a.jpg下に拡大あり

車が写っていて気づいたのですが昔は道は相対走行だったのですね、記憶にあるのは現在と同じ右から左への川下に向かっての一方通行しか記憶にありません。この土手添いの道は混雑する国道を避けての大阪市内へ行く知る人ぞ知る抜け道になって(いました)います。(^^)
昭和45年(1970)6月か7月 城東貨物線赤川鉄橋北詰
アルバムを見返し正確な日時判明しました 昭和45年5月3日(日)13;05 吹田方面へ
このあと 13;15頃  14:10頃 百済方面へ行くD51貨物を2本撮影しておりました。1/125のf4とf2.8
今やこの土手の後ろにはマンションやら住宅がびっしり、当然ながら40年の月日は街を大きく変えました。
これだと吹田機関庫で上がり蒸気の煙が見えたでしょうね?

PICT1389sa.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

浜ちゃん 様 ランボードそういわれれば竜華でC58やD51の白い筋が入ってるのを撮ってました。この辺も整理しないといけないのですがライフ・ワークで残してます(^^) 貨車といえば黒でしたから、40年も経って鉄にカンバックしたとき青になってるのを見て驚きました。それよりもワムが絶滅なんて、歴史遺産で残して欲しかったです。大井川だけでは映画の撮影も出来ませんね。

D51はランボードに白が入っているとスマートに見えますね。
黒貨車(次々位はワム50000?)の並びも懐かしいです。

Re: やはり、

偶に撮り鉄 様 40年はあっという間に過ぎました。やはり時間がたっぷりある学生時代が一番楽しかったですかね。お金があれば各地に出かけて誰も気にしなかった景色を残せたかも(^^)
土手下で遊ぶ子供達 憶えていますかな?今の子は手軽に撮れるデジカメがあるのであとは感性ですね?(^^)

やはり、

40年という月日の経過は、大きいです。景色がすっかり変わってしまいましたね。
懐かしの879号機、城東貨物線が無煙化になるまでは、居りましたが・・・。その後は、何処かに転属してしまいました。(同じ管理局内の紀伊田辺あたりかな?)
鉄橋下の小さな子供達は、今や立派なおっちゃん・おばちゃんになっているでしょうね。
土手沿いの一方通行の道は抜け道で、よく原付や車で走っておりました^^)。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR