真夏の俄雨C5741(三田)

夏本番、昼間の快晴から夕方になると激しい雨と風が吹いてきました雷も近くに落ちだようです。
こんな天気になっていつも想い出すは40年前のことです、
翌日のイベント列車牽引の為大阪へと定期の後ろに付いて上がってきました。
この日は三田で数十分交換待ち停車があるので三田までお迎えに(^^)

PICT1068s_20130713164959.jpg


PICT1071s.jpg

こちらのつづきです・ 当然夏休み、はりきってもうこんな機会はないと大阪駅まで追いかけていきました。じび途中経過はいずれ。
昭和47年8月21日 三田 
PICT1072s.jpg





PICT1070s_20130713163900.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

浜ちゃん 様
はい、そうです。大きく言って宝塚の隣街、大阪から1時間以内です。大洋にSL好きの選手がいるの雑紙を見て知りました。もっと早く知っていたら応援しましたのに(^^)
41号は直ぐ鹿児島に行ってしまいました。鹿児島や宮崎、高鍋で再会しまたじっくり撮らせて貰いました(^^) 101号機は知りませんです。山陰本線に出かけたのが遅かったのでD51ばかりでした。

関西の地理には詳しくないのですが三田というのは三田学園の三田ですか?
そこでしたらSLファンである元大洋屋舗選手の出身校ですね。
C57の遭遇率自体低かったので短期間しか浜田にいなかった41号には逢ってません。
101号にはよく逢いましたが集煙装置つきでした。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR