朝日を横背面に(長門市)

長門市まだつづけます。 前回UPの”仙崎湾海沿いを走るD51”をお褒めいただきありがとうございました。
今回もこの辺りをつづけます(^^)
左後ろの山向こう側が仙崎湾になります。右に採石場(?)の搬出コンベアベルトの片割れが写っていました。
朝の下り貨物 863レ 06;30 長門市着 f4 1/125


PICT1962b.jpg


PICT1963s.jpg

駅に戻りますと上の罐が入れ替え中でした。 f8 1/125 肝心の機番がメモされてませんでした(--)
昭和49年5月23日 朝 長門市


余りにカビが酷かったので周りをカットして罐を拡大、更にカラーを単色にしてご披露です。

PICT1961x.jpg


PICT1962s.jpg

上の写真のトリミング前です。

唯一残っていたメモから撮影場所判明しました。このネガの続きになります。
海岸沿いに走るD51貨物とD51客レ(回送)でした。
暫しお待ちを(^^)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: この構図

マイオ 様
うん、なるほどそういわれれば(笑)撮ってるときは全く気づきませんでした。シルエットに関しては逆光でしたので色具合調整段階で罐を優先するか、駅を優先するか?悩みました。ネガには駅名がちゃんと写っているのですが駅名を出すと罐が薄くなって。。。。結局目に優しいのにしました(^^)

この構図

2枚目の構図、見事に「額縁」(ホームと屋根と柱)にカマが
収まってますね。実は私、こういう構図にすごく惹かれます。
しかもシルエット・・・。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR