クレンペラーのワグナー

クレンペラー没後●●周年で発売のデジタルリマスター盤。今回はワグナー録音集、そしてリヒャルト・シュトラウス作品集、 昨日届きました。久し振りに聞く「ワルキューレ」第一幕、出だしの おどろおどろしい前奏、先の暗闇を暗示します。デジタル・リマスターの良い音で聞くとまた感動もひとしおです。こんなに良い音で、特に英国EMIの弦楽の録音、暖かみのある音、技術者の感性でしょうね。好きな音です。昔はDECCAの音が好きだったのですが、まぁ偶々再発されたモノの中で聞きたいCDがなかったので比較にはなりませんが。(^^)感動には曲も影響します。好きな曲だからでしょう。実にロマンチックな演奏です。老獪クレンペラー歳はとっても感性は若いときと変わらず、情熱で指揮しています。それに応える オケ。 良い曲を知り聴くということは人生の宝ですね?

IMG_6964.jpg IMG_6966.jpg

ワルキューレ 言葉は分かりませんが BGMで鳴らすのに何んにも邪魔になりません。 良い旋律、なんといってもライト・モチーフが効いてます。余計に音楽が楽しめます。
クレンペラーの特集発売もあと僅かとなりました。Beethovenのミサ・ソレとフィデリオ全曲が残っているので、これを買って終わりにします。Bachのミサ曲も発売リストにありますが切りがないし。。。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR