夏の潮騒に誘われ寝台列車撮る(塩屋)

今日は何か月も前から計画していた寝台列車サンライズの撮影です。普段は絶対撮影不可能なサンライズ瀬戸、出雲、その臨時便サンライズ出雲91号です。
家を4時過ぎに起きて5時前の1番電車に乗ります。撮影場所は朝焼けと海を狙って塩屋へ向かいます。塩屋通過は6時半過ぎ、そこに着くには一番電車なら間に合うようです。阪急で神戸三宮駅へ、そして引き継ぐべきJRは20分待ち、しかしホームに上がるとアナウンスが「6:28のサンライズ出雲は彦根で車両点検の為1時間遅れます。さらに遅れることも考えられます」えっ?です。まぁ仕方ありません。先日もどこかで故障していたような。あれはレギュラーの瀬戸+出雲でしたが。
結局1時間40分の遅れで来るとのことになりその情報を元に塩屋へ向かいます。全く何時来るか分からないよりは様子が分りまだ気力が続きます(^^) 今朝は雲が全天の半分ぐらい覆っていてそれなりに明るくなく波も静かで凪いでいます。全快晴よりはまして体力的にも助かります。待つ間S/Sを山陽電車で試して時を待ちます。

DSC_9248s.jpg


DSC_9252s.jpg



DSC_9254s.jpg

偶然崖の上を山電がすれ違いです。朝の海ですが盆の入り空は雲が覆い逆光も緩和されました。
今朝は海からでなく陸風が気持ちよく顔を撫でていました。

DSC_9255s.jpg



DSC_9258s.jpg

2017/08/12 塩屋ー須磨  1時間40分遅れのサンライズ出雲91号 * 大画面をこちらに*
スポンサーサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR