山陰本線長門市にてD51客レ

話題の瑞風が今夕出雲市を発って山陰本線周りで京都大阪に戻るとか、夜行列車就行を記念して過去記事とダブりますが再掲載させてもらいます。
ただ山陰本線の夜行といっても夜行列車には短い距離なので昔も今も途中駅で運転停車をして時間調整するのではないかと思います。
国鉄時代にあった周遊券で山陰の場合は夜行が急行「さんべ3号」でいつも米子発21:48→長門市03:54着の西行きばかり利用していました。東行きは時間つぶしに無理があったのか利用していません。理由は思い出せませんが時刻表を見れば分かるかと。もう40年以上昔になりましたものね。アンチエイジングで頑張らねばなりません!

 過去ログのこの一番列車が行った後 2番まで30分程ありますので町外れの海の見える鉄橋まで歩きました。これが早朝夜行明けの浜田長門市での定番コースでした。といっても2回だけですが、周遊券の有効範囲が下関まであれば下関発の夜行にも乗れてもう少し幅広い余裕のある撮影ができたのですが宿をとらずに夜行ばかり利用するとなると限られてしまいました。


q626v.jpg

q628v.jpg

q629v.jpg

q630v.jpg


ちょっと気になり拡大してみました。機関車の車番にサボ無理でしたね、ネガはこれをスキャンした時よりももっと退化していると思います。経年経過に強いのがコダックだなんて当時認識ありませんでした。とりあえず今見れたら、先の事は知らず値段優先でした(汗)

q630vw.jpg


q631v.jpg

q632v.jpg 自分が録音したSLの音にしろ写真にしろそれを見れば頭はその時に戻っていす。昔は良かったなぁって。 年寄り臭くなりました(笑)

昭和49年 5月23日 浜田市 長門市 すみません何を考えていたのかボケてしまってました(-_-;) 時刻まで書いてるのにそれも気づかず。あ~お恥ずかしい。
スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR