青い罐と強風&カモメ(須磨)

浜からの強風を避けて震えながら後ろを向いて突然やってきました。あっという間に目の前を通過、
慌てて向き直り強風にバランスを取りつつ撮影です。
このときシャッターを1/800にしていたので何とかブレずに撮れました。ただ露出がオートなので空が大きく入り光量が増えると瞬間シャッターボタンが動かず、出来るだけ明るさを入れて慣らしつつ半押ししていたらほんとに最後のショットが撮れました。単機で良かった(^^)あとで調べたら網干までキハ120-12を引き上げに行くようでした。
 

DSC_4547v.jpg

DSC_4550v.jpg

DSC_4553v.jpg

DSC_4554v.jpg

DSC_4555v.jpg


DSC_4556v.jpg

望遠なので手前に風に流されてるカモメが写っていました。(^^) 1/800 f 5~f 8
2017/02/11 須磨ー塩屋  EF65-1135単機 西へ
スポンサーサイト

200-19+510-14須磨海岸通過

北の雪雲に比べ当地は明るい青空に誘われて撮り鉄気分盛り上がりです。
それにしても寒さはこの冬一番な感覚。本日の重連もどきは西行の2077レでした。最近景色優先にしているので重連姿が分かるように撮るとなるともう障害物のないインカーブの場所は須磨しかありません。滋賀地方の大雪で遅れあるかと思っていましたが新快速も5分程度の遅れだけで平常ダイヤです。安心して撮影地で待つのですがこの油断が例によって覆されます。
毎度のことながら予定時刻になっても来ません(--) 分かってはいますが貨物撮影の辛さです。もう少しぼやきたいのでそれは下の続きに(笑)

DSC_4510s.jpg この右側が直ぐ防風林ですので姿を確認するだけで。(^^)


DSC_4515s.jpg 1/200 f 8

DSC_4519s.jpg 1/320 f 8

2017/02/11 須磨  海風の強風で立っていることも困難に、でも絵に留められませんですね?難しい、悔しい(笑)
このあと 凄いのがサプライズで通過です。それは。。。。

続きを読む

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR