久しぶりの京阪電車

今日は避暑と昼寝を兼ねて小旅行。

お昼を食べてからちょと息抜きしたくなり電車に乗る。阪急はさすが冷房が効いて^^
予算片道1000円で、なら京都かい?(笑)
久しぶりに阪急河原町へ、へてから鴨川を渡り京阪四条へ。切符は、200円でまででいいか。

でホームに降りて時刻表を見て驚き、余白の解説を読んで納得、
 なんとお洒落で分かりやすい事か? これもユニバーサール・サービス?
ちょっと違うか?(笑)


IMG_8148s.jpg






最初にきた電車に乗って驚き、淀屋橋行き特急、今や珍しい新車でも片開き扉。

エレガント・カーとな、 落ち着いた内装! ピンクというか紫というか、これを基調にして、まるで応接間。
写真は優先座席、ここのみ窓を背にしてますが他はロマンス・シート、
(写真はお客さんの顔が写るのでパスしました)


IMG_8150s.jpg





これが同型車 (深草にて淀屋橋行き特急) 2階建て車も健在でさすが京阪と嬉しくなりました^^

IMG_8157s.jpg




IMG_8153s.jpg

IMG_8155s.jpg


振り返って JRをオーバークロスします、そして鳥羽街道に滑り込みます。この真裏にJR奈良線が

IMG_8152s.jpg




下は七条から乗車した中之島行き準急(丹波橋まで各停)
外の柄は見慣れてませんでしたが内装を見てほっと、昔のままで安心、和みました^^
この区間の乗車は30年ぶり、
そうだ東福寺駅のホーム 国鉄側は柵もなく行け行けだったのになぁ、まぁ当然か(笑)

IMG_8151s.jpg
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR