北びわこ送り込みを俯瞰で狙うが(大阪)

先日の俯瞰写真のビル名判明しました。私最近都会に出ないものでとんと疎くなっていました(笑) それで大阪駅に隣接したビルと書いていました。今日じっくりと観察していると分かりました。ビルの名前分かりました。今日再訪してOSAKA STATION CITYという事を認識しました。今まで11Fに映画館があるビルとしか認識していませんでした。全くご縁がなかったですから(笑)
それで何故また行ったかと申しますと明日の北びわこ号の12系回送が下淀川鉄橋を渡るところを撮ろうと思っていたのです。でも、通過時間が分からないので適当に行ったら1時間も待って通らず、諦めて下に降りたら気ました。その顛末を、まずは狙っていた画像を(^^)

DSC_6759s.jpg  これがEF65と12系だったら、これが目的だったんですが😢

DSC_6760s.jpg

ブルーの車体なら映えると踏んだんですけどね、でも分かりました、あの通過時間なら午後の光線が鉄橋も後背の街の景色もぼやかせてしまっていて大したことなかった筈です。きっと(笑)
ちなみに本日の93レも EF66-106でした。   序でに関空特急が3+6で通っていましたので、梅北ガ-デンと合わせて記録として(^^) こちらです。


DSC_6783s.jpg

正面の高いビルがウエスティン・ホテルでこれがなければ塚本から出てくるのが見れますのにねぇ(^^)
そして下に降りると10番線掲示板に回送の文字が、 これか?。待ちました。(^^; でも画にならんなぁと思いつつ、記録として。

DSC_6791s.jpg

DSC_6796s.jpg - - - - - - - DSC_6800s.jpg

DSC_6803s_20170527191605120.jpg

昔の駅にはこんな感じで列車が停まっていましたねぇ、 これを撮ったあと直ぐ出て行ってしまいました。
【予告】 そして私は徳庵へ、たっぷりある時間を利用して徳庵駅前のパン屋さんでイートインです。東京メトロ13000甲種はあとで。(^^)徳庵は人が一杯でしたが鴫野は4番線にお二人でしたので反対ホームに行き、独占撮影させてもらいました(^^)
2017/05/27 大阪
スポンサーサイト

下淀川鉄橋を撮る

昨日撮ったEF55-27が2070レで戻って来ますが又々山口県下の事故で3時間近い遅れ、当地は17時頃(結果18時前)になります。とてもでないですが夕方のラッシュ時、しかももろ逆光、相撲もありますのできっぱりと諦めました。 そんな訳で今日は一昨日の撮影分より閃きのご紹介です。(^^)
 淀川(新淀川)を渡る東海道本線が撮れました。平面からですと架線柱やら橋の柱やらで邪魔になりますが上からだとそんなに気になりません。通過する電車は上り快速ですので内線のようです。外線ならもっと幅広く車両がとも思いましたがこれも拡大していますから目の錯覚というか写真のマジックで全体からするとそんなに目立ちませんね。

DSC_6687v.jpg

DSC_6717v.jpg

   👆 こちらが下り線、列車線か電車線か見分けがつきません。 これだと瑞風の山陽行は難しいですね。
狙えるのは大阪、京都行だけでしょうか? 

DSC_6716v.jpg こちらカメラ購入時の標準装備の広角で撮りましたが厳しいですね。 前から思っていたのですが何故に解像力が悪いのか?ニコマートの時の方が綺麗じゃないですか、まぁ値段ですかね、デジカメはコストなんとやらで。。。。。。(笑)
2017/05/23 大阪駅11階より

EF6627撮りに行ったら瑞風が(さくら夙川)

突然現れました。まさかの展開で慌ててしまいまい、おまけに反対側からの快速に被られメインのニーナを動揺で何枚かミスしてしまいました。
実は本日の2081レにEF66-27が運用とありましたのでお天気も曇天で暑くもなさそうなので勝手知ったる夙川へ向かいました。現地に着くとご同業さんがお一人三脚を神戸に向けてられました。はて?と思いましたがお聞きするのも憚れて私は下り列車の構図を決めに、& 試し撮りをしていましたら夙川のホーム端でこちらに向いて撮り鉄さんがずらり、何んでニーナは大阪方から来るのに反対側に📷を? 何か珍しいネタでもあるのかな? ここで気づけば良かったのですが10時の時点でネットに「瑞風」が京都から下ったと報告がありましたがこの時間ならもう既に明石かその先なのでそれにまさか直ぐ戻ってくるとは?
それで無防備にネタ罐のEF6627の2081レを待っていました。 そして後方の踏切が鳴り向こうに27の二つライトが見えましたので構えていますと、 目の前をあのグリーンの特徴ある車体が通り過ぎました。えっ? もう~、望遠にしているし逆向きだし、何もできません。諦めて通過を待ちます。そしてニーナの接近を待ちます。こうなりゃ姿が見えていたんだ2機まとめて撮ってやれ、ワン・カットに収めよう! 咄嗟に思いましたがお互い離れ離れになって行きます。これが精いっぱいでした。(😢笑)


DSC_6726s.jpg 直前の試写、この角度の筈が

DSC_6733s.jpg  精一杯の抵抗です(爆) でも特徴が分からない。。。。


DSC_6734s.jpg 慌てて金網が引っかかりました。

DSC_6735s.jpg 金網避けてれば😢

DSC_6736s_20170524164115be4.jpg  何とか証拠だけは(^^)

DSC_6740s.jpg

DSC_6742s.jpg 快速が、荷は茶色一色だったのに。

DSC_6743s.jpg

DSC_6745s_20170524170252dca.jpg

大きな画像 こちらに上げました。
2017/05/24 さくら夙川ー芦屋  後ろの展望デッキにはスーツ姿が3,4人、招待客さんなんでしょう?それにしても何処でUターン?

梅田の街を通過するEF66-33

このところネタものの情報が入らないので生の鉄撮りはご無沙汰です。ちょこっと寂しい気持ちでしたが本日ネットを見ますとお昼前ゼロロクが93レに入るであろうとありました。 さて93レって?81レ、2081レは何度も撮っていますが93レは知りませんでした。 それで調べてみますと安治川口へ行く便とあり良い天気だし環状線なら近いし時間が合います。でもそうだ梅田貨物駅跡が結構変わっているらしいので記録としてでも撮っておこう! 久し振りに大阪駅の高層ビル屋上へ行こう。 寒いときに来た記憶がありますが、ここはトワイライトが走っていた頃以来です。
帰りに気づいたのですが以前来た時は閑古鳥が鳴いていましたがこの賑わいは何だろうというくらい人だらけでした。良かった!


DSC_6692s.jpg 後方は阪急中津駅で、上を梅田行きが通過 、

あの大きな穴が地下の北梅田駅になるのでしょうか? この次のコマがこちらです


DSC_6700s.jpg

DSC_6707s.jpg どうしても接近したくなります(^^)

DSC_6709s.jpg

DSC_6711s.jpg

下淀川鉄橋が写っていました。晴れなれば瑞風を狙おうかと閃きました。晴れたら行きますか。

2017/05/23 大阪駅隣接北側の高層ビル屋上より、
2012年12/22同場所より撮影がこちらで
そのあと 2015年10月11日 に撮影したころはまだ何もない空き地でした。 

久しぶりに見たプッシュするSLに(能登川)

興奮してしまいました(^^) C56160の送り込み続けます。 快速待避後出発です。
良いなぁ~、 ドレインを出して白煙上げてダッシュしていく蒸気機関車の姿。ドラフト音は遠くなので聞こえているという程度で、もっと間近で見ればもう更に感激したでしょう!
見えてる限りシャッター押しました。昔撮っていた蒸気のように、50年近くなるというのに昔と同じように動きを残しておきたくて数撮りました。ビデオなどいう高価なものは持てませんでしたからせめてフィルムだけでと見える限り写していました。持って帰ったフイルムは現像だけで焼き付けはSLが無くなってから自分でしようと写真屋さんに現像だけ頼んでいました。
いまはカメラに動画機能が付いているますね、便利な世の中になったものです。でも使っていません。三脚ないとぶれて酔いますからね(笑)

信号が青になり踏切も鳴り出しました。そして発車応答の汽笛が吹き上がりました。

DSC_6575v.jpg

DSC_6578v.jpg

DSC_6579v.jpg

DSC_6586v.jpg


DSC_6596v.jpg

SLがプッシュしていく姿を見るのは約45年振りです。これが気温低かったらなぁ、今秋を期待しましょう
2017/05/14 能登川 C56160+EF65-1124  次回はC56頭の米原発車です。これはちょっと思惑外れで。。。。(^^)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR