117系国鉄色が団体で(吹田)

さくら夙川で56レを撮った後 京都行の普通に乗ったら直ぐ後ろを国鉄カラーの117系が走りすぎました。
うっかりしていました。DJ誌に載っていたのに56レのニーナに気を取られていて横を通るのに時間差を確認していませんでした。そして大阪から快速に乗り換え山崎に向かう途中、56レがまだ居てるかなと注視していましたら、 こちらが停まっていました。ここでターンして梅田貨物線を通り環状線から奈良へ行くようです。拡大しましたら小学生らしき乗客が見えました。
それよりも昔は電車といえば2枚扉でしたね。湖西線の緑の電車ではあんまり気になりませんでした(^^) 

DSC_7551s_201706271706102fa.jpg

2017/06/27 吹田ー岸辺
スポンサーサイト

81レのゼロロク(さくら夙川)

昨日のつづきです。 81レにもゼロロクが入っていましたので時間繋も兼ねて日差しのある場所に移動です。
何度も此処で撮っていますが久しぶりの撮影で、毎度ながら内線の電車被りが、しかし快速でしたので先に行ってくれました(^^)

DSC_5621s.jpg

DSC_5622s.jpg

DSC_5625s.jpg

DSC_5628s.jpg

2017/03/28 さくら夙川 EF66-36 S/S 1/1000 f=auto

2016年収めの撮り鉄(天王寺)

今日は年内最後の撮り鉄です。大阪の知人にご挨拶の帰りちょい撮りです。
環状線新今宮から天王寺へ、阪和線の電車が新型車に入れ替わったとありましたのでその確認も兼ねて天王寺へ。往きの環状線はいきなり新型車323系でした。この辺いつもスヌーピー号の時といい出会えれば良いなと思っていたら大概ビギナーズ・ラックというか?出会えます。(^^) しかし初日の騒動をネットで見たこともあり冷めてしまっていて撮る気が起きませんでした。また乗り込んだ車内も阪急の新1000系のように新車の匂いがしませんでした。試運転からそんなに時が経っていたのでしょうか?
さて阪和線終着駅天王寺駅ホームですが、もう嘗ての国鉄時代を思い出させるような構内施設も見かげず国鉄の面影は全くあり.
.。ませんでした。まぁ利用者さんにとっては新しいほうが良いですからね(~~。 屋根に柱に鉄骨関係は皆アイボリー色に塗られ明るくなっていました。まぁ私にとっては味気ない風景で、もう行かないでしょう(笑)

IMG_8652s.jpg - - - - - - IMG_8650s.jpg

IMG_8651s.jpg車止め、メイン改札口

2016/12/30 天王寺

ゼロロクで撮りたかったビール工場跡(西宮)

たぶん年内最後のゼロロク撮りになるであろう今回は大胆にも以前から狙っていた阪急阪神国道横のビール工場跡地。以前はコンクリ台に住宅地の塀みたいに細かい葉っぱの木々で目隠しがされていました。その柵が撤去され今後の工事の為でしょう?いつでも撤去可能な金網で柵が張り巡らされていました。以前は葉っぱが邪魔をして中が見られなかったのですが金網になったお陰で望遠レンズ密着で金網の間から撮影できました。しかしなんですよ、 カメラのモニターを見た時はどうってことなかったのに家に帰ってPCに落としたらなんで露出過多? 失敗ないようにオートで撮ったのに😢 ですから今回以上に加工しましたのでちょっと色が誇張気味になってしまいました。
今日も81レはゼロロクが入りました。EF66-33です。西宮で待避するためえらいゆっくり進んできました。こちらは横流しを目論んでいましたのに、うっかり待避停車を忘れていました。まぁ落ち着いて架線柱罹りは最低限に止められましたが、なぜに色が、練習で撮った快速や阪急はまともだったのに、やはり昔みたいにマニュアルでS/Sと露出を自己責任でやって撮りたくなりました。そうなれば諦めも尽くのですが、否どうかな(涙笑)

DSC_3921k.jpg

DSC_3924s_201612291640234e3.jpg

DSC_3925s.jpg

DSC_3926s_201612291640251aa.jpg

2016・12・29 西宮ー甲子園口   拡大をこちらのサイトに置きました。

年末です荷物満載でニーナ行く(西宮)

昨日西下したEF66-27が2070レで戻ってきました。年内最後であろう荷物なのできっとロングで来ると踏んで長めに撮れる場所をと、
直線区間なら甲子園口か西宮、結局足の便を考えて今津線は阪神国道駅から徒歩でJR西宮へ、そして次駅さくら夙川まで¥120で移動です。今回も時間があるので阪急電車阪神国道駅、東横のビール工場跡地から東海道本線を走る列車が一望できますので撮っておこうと。前回は暗かったのではっきりわかる景色を撮りました。これはまた次回に(^^)ネタが溜まってきました(笑)
さて本日の本題に、どうしても六甲の山並みを入れたかったので前に行ったり下がったり、迷っているうちにやってきてしまいました
。残念ながらどうしても架線柱が入ります(^^; 定時で通過です。上り内線の普通電車が先に来てくれたのセーフでした(^^)

DSC_3878s.jpg

DSC_3880s.jpg

DSC_3881s.jpg

ちょうど普電が行った後でしたので無人のホームで 気にせず撮れました(^^)
DSC_3886s.jpg
2016/12/28 2070レ 西宮 EF66-27 願わくば後ろの今津線を阪急電車が通過してほしかった(笑)関連ページこちらに
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR