一年前に381系を踏切で(宝塚)

デジイチで381系国鉄カラーを撮っておこうと自転車で地元撮りでした。
この電車 近代車に入れ替わりが激しい中でよくぞ此所まで生き延びられたことです。
伯備線は色が変わって今も現役ですがこれもいつまで?阪急みたいに中身だけリニュアルして走らせられないのでしょうかね?
国鉄時代のスタイルはデザインといいすっきりしていました。顔が人間の顔になぞらえられますものね(^^)
泣き顔あり笑い顔在り。。。。 ユニークでした。

DSC_6886s.jpg


DSC_6888s.jpg

2015/09/22 中山寺-宝塚  この画像はまだ画像サイズがまだOKの時に入れて残していました。新入れはまだ無理で
スポンサーサイト

冬至に美しく特トワ(西宮)

今まで撮れなかったトワ色PFの特別なトワイライト初撮りです。しかも今日は年内最後ラスト前1の運行でした。本日は山陰ヴァージョン、山陰版は少し遅めの大阪到着なので介護の隙間に出かけられました(^^)
今までは雨やら介護時間が長引きいつもパスしていました。今日はなんともありがたく(^^) 
それに来年からは牽引機関車の要らない車両、これではあの形といいちょっと魅力がありません。なにしろ昭和の夜行列車を知ってるだけにどうもね⤵ (笑)
ぼやきはひとまず置いて(笑) 何時に通るか分からないので大阪駅到着から逆算して早めの到着です。空間を入れたかったので場所は西宮にしました。 30分前に到着しましたが私一人、後から賢そうな若者が一人来られました。途中塚本は凄い人だったとか、私は夙川は多そうだと避け西宮に、阪神国道駅から近いですしね。思い出深い2号線です。昔 車でよく通りました。


DSC_8158s.jpg


年内最後に今年一番のお気に入りが撮れました。冬の光線に照らされて影と光のコントラストが実に美しく再現できました。

こちら隣駅のさくら夙川からやってくる姿が写せませました。これだけ撮れるのならもっと枚数撮っておけばよかったと、直線区間ですのにあまり変化もなくつまらないと思い撮りませんでした。残念。

DSC_8146s.jpg

DSC_8147s.jpg

接近場面も撮ることは撮ったのですが結構速く走っていましたのでタイミングがずれて架線柱が顔の真央に当たったり、障害物が半分被ったりして近接ショットは×でした。
しかし後追いは順光になり綺麗に写ってくれました。後追いはあまり絵になりませんでしたが阪急今津行きが通ってくれてやったぁ~です。
それよりも内戦の電車に被られなかったのがなんとも幸いでした。Lucky🎶

DSC_8167s.jpg


DSC_8169s.jpg

今津行が→へ通っていきます。なんとラッキーな🎶 

DSC_8172s.jpg

2012/12/22 西宮 EF 65-1124 関連ページこちらに   追加の関連ページです(12/29記)

昨日のゼロロク2本目は(東淀川)

神崎川でニーナを撮ったあと現地でお会いしました知己の撮り鉄さんに教えていただいた EF66-26が 2089レの代走でやって来ると、慌てて掲示板を見ましたら吹田を30分後にと、咄嗟に吹田まで歩こうと思いましたが否、距離的に東淀川の方が近いし景色も吹田駅撮りとなると架線柱を除けるのが難しい。絵的にも息苦しいので勝手知ったる東淀川駅へ向かいました。
さすがニーナを追いかけて行かれたのか此所には誰もおられませんでした。出来ることならニーナの単機戻りも撮りたかったのですがこの26で帰宅しました。

DSC_8137s.jpg

2015/12/18 東淀川 こちらに関連ページを

久々の湧く湧く(下新庄)

今朝ネットにEF6627が1079レに入っているとあり、これは上手くいくと撮れるなぁとちょっと気持ちが上がりました。なにしろ最近は撮りたいものもが減ってましたし、金曜のお昼は上手くいくと外出できそうなので楽しみに。いつも介護の隙間に外出ですので時間がままならず鉄分補給は過去ネタばかりでしたので生鉄できそうと、通過時間まで一時間半、これは神崎川に行くしかありません(^^)
久しぶりに淡路から下新庄まで後部運転席窓から記録撮影です。神崎川まで歩きましたが昭和の架線柱は無くなっていましたね、全て最新の架線柱になっていました。ずらっと並んだ架線柱に幾何学的な美しさを発見、これはまた撮りに行かねばと思った次第で(^^)う~ん切りがないなぁ(笑)
堤防の上を歩いていきますともう3,4人の撮り鉄さんが、現地に着いて鉄橋の先へと歩いていますと堤防の階段を上がって来られた方に驚き、なんと3年前?岸辺でお会いした偶に撮り鉄さんでした。「お~お久しぶり!」ほんと感激しました。何しろ外出もままなりませんので撮り鉄さんとの出会も会話もありませんでしたので嬉しかったです。撮影後は30分くらいあとにゼロロクの26が代走で来ますよと教えていただきました。これは明日にUPを。鬼平さん見ていたので遅れてしまいました。あと一作で終わりなんですってね、結構長くやってましたからね。ご苦労様でした。粋な楽しみ 尾美さん良い味でした(^^)

DSC_8116s.jpg

この次のコマはこちらに続きます。そして戻って後追いを。残念ながら新幹線とのコラボは叶いませんでした。コンテナだけがかろうじて写っています。

DSC_8122s.jpg


DSC_8125s.jpg

DSC_8126s.jpg

2015/12/18 神崎川鉄橋  残念新幹線が。。。。
 

66-27に会えたが(さくら夙川)

本日は昼間の外出可能時に ニーナが2070レで上ってきました。
何処で撮るか? 帰りの時間を考えるとまたもや「さくら夙川」しかありませんでした。前回時の場所を考えましたが下見をすると桜の枯葉も皆落ちて枝ばかり、被りの危険性が高いので諦め駅に行きます。
さてホームに上がりますとホーム先端に数人の撮り鉄、一人二人だと危なくもないのですが私はホーム中ほどで、時間もあるので駅の時刻表で普電のチェックします。 ”あちゃぁ~”同じ時間に上り普電があります。 よし、もしもの場合を考えて別角度からも模索です。 少しでも遅れてくれれば被らないのですがこればかりは偶に早く来たりすることがありますのでなんとも後は運任せです。 やはりでも被りました。😢


DSC_8030s.jpg

DSC_8031s.jpg

DSC_8032s.jpg

DSC_8033s.jpg

2015/12/09 さくら夙川      関連ページこちらに
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR