夕陽に照らされ京都鉄道記念館

山科からの帰り、新快速は混むので普電に乗り換え帰路に、ここは当然蒸気機関車館を車内からチラ見です。まだ行く気にはなりません(笑) 時間は17時前でしたのでスチーム号は蔵の中に、夏休み中まだ明るいので皆さん滞留中です。留置線には元祖トワイライトの展望車(横に座って窓の外を眺められるというやつ)とこれが2輌だけ止めてありました。菊のご紋章はC581でしょうか。


DSC_9378s.jpg


DSC_9378s1.jpg

2017/08/18 西大路-京都
スポンサーサイト

薪が積んであったC56160(野洲)

よ~く見たら石炭の後ろに薪が見えました。火入れに使うのを積んままでしょうか?それとも緊急時?に燃やすのですかね?
SL現役時代どこでも見たことなかったような?C56を撮ったのは吉松と江津くらいしか記憶にありません。当時はC57とかD51が傍におりましたので走行写真も撮らなかったです。それにしても大型機並みのホイッスル音で懐かしさが蘇ります。

DSC_8205z.jpg



DSC_8205zv.jpg

2017/07/16 野洲ー篠原

C56去りゆく姿に離れられず(野洲)

梅雨明けが大ぴらに宣言されました。個人的には月曜日がそれかなと思っていました。何しろこの暑さと陽射し、ネタがあっても午後の便は行く気になりませんでした。せっかく学生時代のように写欲が盛り上がってきたのですが体を考えると連日の撮影行は控えざるをえません。するならお昼までの午前中のみにして体力を保持しなければ、秋になれば楽勝なんですがね。
 ということでまだ大人しく外出せず未UPコマより。
目の前通過を撮り、踏切の遮断機が上がり踏み切内で去りゆく先を眺めれば、あれ、直線の向こうにまだ姿が見えてる。
ちょうど電車基地を過ぎて本線が下り線に寄って行くところ辺りでしょうか? PFが曲がって行く姿がおぼろげに写っていました。

DSC_8225z.jpg

      ⇩  拡大してみれば

DSC_8225zw.jpg

2017/07/16 野洲ー篠原  このカメラのモニターでは分らなくても家でPC加工したらきっちり写っていました。
これは諦めて無暗に消去したら駄目ですね。大きな望遠なくてもこれで暫し気持ち抑えましょう(笑)

C56160送り込み(野洲)

朝4時には暑さで目が覚めてしまいました。でも今日は北びわこ号今夏というか最後の運行日、ぜひともあのプッシュする姿が見たいと出かけてきました。皆さん方の各蒸気機関車の動画を見るにつけ思いは募りました(^^)
まずはいつものように梅小路で確認です^^

DSC_8136s.jpg

DSC_8139s.jpg


DSC_8153s.jpg ここで暫し快速と新快速に道を譲ります

今日は3連休だからでしょうかギャラリーは極端に少なめで、一般の方だけでこちらに二人、あちらに親子連れが一組、ちょっと寂しかったですね。まぁこの時間から汗が出て蒸し暑かったですから。。。。


DSC_8198s.jpg

DSC_8203s.jpg

この発車風景、もうこれだから止められません!! (^^) 生きていて良かったと思う瞬間です。いろんなことがありましたから(笑) 秋になったら気温も下がり白煙も出てドレインも映えるでしょう、その時までお預けですね(^^)

DSC_8199s.jpg 

乗務員様ご苦労様です。夏休み前最後の乗務いってらっしゃい(^^);

発車から去りゆく姿まで一連の動き結構撮りましたので、順にUPさせてもらいます。もう選ぶのに迷ってしまって(笑)
2017/07/16 野洲    関連ページこちらに大きなのを(^^)
これを作っていて感じるに今日一日充実した一日でした。この感覚は学生時代に南へ北へとSLを追いかけていた頃と同じですね。 早朝から出て行って今日はお昼前に帰ってきてシャワーを浴びて昼寝して、やり残したことをしなければと。。。。

石造りのトンネル(能登川)

米原で組み替えをしていたD51200とEF65-1133を 車窓から見送って石山に向かいます。
その間気になっていた トンネルを撮影です。
前回米原に来た時に気づきました。湖東にトンネルがあるのは知りませんでした。彦根と米原の間にあったのは覚えていますがあれは名神高速にありますので並行する東海道本線にもあると思い込んでいました。この前通過してそれは安土と能登川の間にあると、 朝往きしなに撮ろうと思ったのですが逆光で窓に室内が映ってしまって分り難かったです。
それゆえ長後帰りは順光になるので気合を入れて📷しました。(^^)


DSC_7224z.jpg

👆 米原   下り快速電車より 👇 線路の向こう右に曲がって能登川駅です。

DSC_7229z.jpg

そして上下線路が離れて行き短いトンネルに突入です。
DSC_7230z.jpg

DSC_7234z.jpg

昔は左のトンネルを上り列車が通っていたのでしょうね。それにしてもこれって石造りですよね?煉瓦造りはよく見かけましたが石造りは田川線の崎山とか唐津線とか北九州で見たような記憶があります。昔はトンネルの入り口なんて撮りませんでしたからね。今から考えると何でも自分には鉄道遺産です(^^) 外から撮りたいのですが駅から遠くて今の私には車でないと。。。。 季節毎の良い写真が撮れそうに思うのですが(^^)

DSC_7238z.jpg

何か良いんですよ、この風景って、嘗て蒸気機関車を追いかけていた頃、地方の列車移動の時
過ぎ去る景色を眺めたりしていました。電車ばかりの現代、もう写真でしか味わえません(笑)

2017/06/03 安土ー能登川
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR