川面に春の気配かな(新淀川)

父の昼食介助を終え夕食まで時間があるのでちょっと都会の空気を味わいに大阪へ行ってきました(^^)
JR尼から大阪へ 淀川を渡る鉄橋、上手くトラスト橋の柱が画面に噛まされませんでした(笑)水の色も心なしか暖かそうに見えます。実際は冷たいけど(爆) 先行くボートの後尾に赤いライトが付いてました。 


IMG_4970s.jpg

帰りは割安の阪急土日回数券で、ちょうど京トレインと併走しました。 昼間は暖かい陽射しの一日でした。

IMG_4979.jpg IMG_4976s.jpg

2015/03/28 下淀川鉄橋 & 十三 (今日もコンデジにて ^^)
スポンサーサイト

道明寺から柏原へ (D51254と関西本線)

こちらは45年前の写真です。これを撮った場所が分からず長年あれこれと思案しておりました。まず手がかりは天王寺以外で架線がある関西本線は何処か? そこであるとき柏原は吉野口と同じく近鉄電車と改札が同じで線路幅も同じで交わっていました。ですから非電化の関西本線でも柏原には架線があるのではとCMで教えて頂きました。(最下行につづく)
そして今回改めてネットで検索しますと近鉄南大阪線(狭軌)の道明寺駅と柏原駅について詳しく書かれた記事を読みますと、 鉄道創生期に現近鉄南大阪線から枝線となる道明寺から柏原が将来は本線となるべく作られた由、 私が子供の頃に近鉄も貨物や荷物車、そして電気機関車も見たような、まだ古市のホームが車庫より踏切の南側にあった頃です。 今も古市から樫原神宮へ行くと各駅に本線とは別に引き込み線らしきホーム跡が見られます。
そんなこともあり貨物を運んでいたのでしょう。 当時ここ柏原でも貨物の入れ替えがあったと想像出来ます。架線が志紀方面の先まで張られていたんですね? この写真の架線はそれなのでしょう? それを確かめたく今頃になってのお彼岸にお墓参りの帰りに確かめに行ってきました。

このD51はダイヤを見ると 273レで 奈良11:02ー郡山11:26ー大和小泉11:33ー法隆寺11:45ー王寺12:18ー河内堅上12:26ー柏原12:33 ~13:00ー志紀13:03ー八尾13:07ー竜華操13:10終着 この30分停車の間に撮ったのでしょう。

d-112s.jpg - - - - - d-122s.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 近鉄道明寺線に乗りこの超レアな、都会の中のローカル線を撮ってきました。以前ブログ・リンクして頂いてますセピア色の線路さんが紹介されていましたこの線が非常に興味がありました。今まで行きたかったのですが電車賃を考えると寄り道を渋っていました。(笑) しかし、SL時代に関西本線で撮った中に王寺から久宝寺の竜華間の写真で場所が特定出来ない写真がありました。それが柏原かどうか確認に行って来ました。

IMG_4772s.jpg - - - - - - IMG_4787s.jpg

道明寺駅 左が本線で阿部野橋へ左に急カーブしていきます。      →  柏原駅に進入です
    この下から 柏原駅です  ーーーーーーーーーーーー

IMG_4792s_2015032422590315c.jpg

IMG_4796s.jpg

後方に二上山が見えます。 ちょっと分かりにくいですがホーム右端が近鉄道明寺線です。2両ワンマン運行

IMG_4799s.jpg

どこも同じ駅作りで見境のつきにくい橋上駅(笑)から天王寺方面を撮影します。その先にD51が停まっていたのでしょうか? 跨線橋もないし、周りの家も変わってしまっていて果たして此処が写真と同じ場所なのか?判断つきません。陸橋の足場みたいなスペースはあるといえばあるような? 撮った時間も今も過去も何れも同じ時間帯なんですが、もっとイメージが湧くと思ったのですが(笑)

IMG_4802s.jpg

2015/03/21 道明寺ー柏原
柏原の過去ログありました。

IMG_4805s.jpg

志紀方面を望む
余談: 柏原=(かしわら)《福知山線の柏原は(かいばら)東海道本線米原市は柏原(かしわばら) ちなみに樫原神宮は(かしはらじんぐう)》なんですよね(^^)

6年前のトワイライト(大阪)

明日で最終運転、運転されることを祈って過去写真よりUP致します。コンデジを初めて手にして嬉しがっていた頃の撮影です(^^)
2009年6月6日 午後5時過ぎ、夕方の国鉄カラーの雷鳥が到着し DC特急はくとが入線して来ました。そして「日本海」発車を撮ろうとホーム移動しかけますと、アナウンスが「回送列車が入ります。お気を付け下さい」 はて? 東を見ますとトワイライトがやって来るでは?お昼の着は知っていましたがこの夕方は知らず、まだDJ誌の存在を知らなかった頃です。(DJ誌はSLからこっちほとんど見向きもしてませんでしたんで。。。。)

阪急百貨店もまだ改築前です。今は3番線入線ですが4番線が空いていたようですね?宝塚線ダイヤに余裕があったのか?
twi20090606a.jpg - - - - twi20090606b.jpg

twi20090606c.jpg

twi20090606d.jpg

当時はまだそんなに注目もされていなくてお姉さんが独りだけ携帯で撮ってられました。絵〈鉄〉心がありますね(^^)
こんな時間に到着なんて団体専用だったんでしょうか?荷物の積み下ろしをされていますね。お客さんは見当たらずです。新大阪で降りられたのでしょうか?
それよりもこの”空中コンコース”これがああなるなんて想像もできません。人間の創造力というのはは凄いですね。
環状線福島に先回りして回送を撮ります。伊勢丹が入った高層ビルもまだまだですね。私的にはこのころ大阪駅北出口が今まで直線で西口の中央郵便局前まで行けたのに道が急に北に折れ曲がり遠回りさせられ、知らずに行った当初はちょっと尖りました。現在のようになるなら納得ですが当時は全く想像も出来ませんでしたし、足が悪いのに不便や、と。。。ブツブツブツ言っておりました(笑)

twi20090606e.jpg

twi20090606f.jpg - - - - twi20090606g.jpg

2009年6月6日 大阪ー福島

近代建築と昭和の面影(大阪)

西日に栄える白い建物、  そして平成の最近出来た鉄の大きな管
そして陰になるコンクリのホームに 茶色いバラスト(正確には当然平成に塗り替えられてますでしょうが)

IMG_2584.jpg

2014/05/19 大阪駅3番ホームより、 ヒルトン・ホテルを望む

踏切に来てみれば

色んな電車が通ります。
踏切待ちも楽しからず ♪♪

IMG_0984s.jpg - IMG_0980s.jpg


- IMG_0995s.jpg - IMG_0987s.jpg

2013/11/19

続きを読む

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR