C57199が列車交換待ち(山之口)

本日の カラー化は 今回のカラー化は満足しています。情感のある色に染まりましたので満足です。
 *メモを清書したものがありました。間違いなく山之口です。1526レ 07:01 F2.0 1/30 
(修正2016/09/20

ロマンですね(笑) ただモニターによっ強調文て色が違うので印象も夫々になりそれはまた新しい想像力が働いて違うロマンが(^^)
どこでも同じように再現されないのはデジタルの難しさで、そこはそれある意味アナログの紙印刷になってしまうようですね(笑)

 乗っていた列車が駅に進入時に対向線路にC57の牽く旅客が目に入りました。それでいつものように慌てシャッターを切りました。それでピントが甘く(-_-;)。
信号機の転轍機がホームの入口にあったんですね。大概は駅舎の中にあるのですが珍しいです。

colorized59s.jpg


下車したお客さんが改札への踏切待ちです。 また私が乗ってきたのに乗られるか?お客さんが写っていますね。

colorized60s.jpg

昭和48年 2月23日 山之口   元画像 こちらです。
スポンサーサイト

C57151盛夏に山ん中の駅(青井岳)

カラー化は夏場が結果オーライだったようで、同じような画になりますがこれが一番落ち着きます(^^)
この日は過去カレンダーを見ましたら8月の最終日曜日でした。それで満員だったんでしょう。
窓から顔を出す若者やデッキに立つお客やら列車は夏の旅行らしい画が撮れました。

colorized21.jpg

1973年(昭和48年)8月26日 青井岳にて
補足 = 過去ログ出てきました。こちらに一連の発車シーンUPしていました。

C57196上り貨物到着(青井岳)

感動のカラーが出来ました。自分でも感激です。緑の草がこんなに自然に見られるなんて、
あのカラー粒子が荒れて劣化したカラーネガは何だったんだ?です。今となれば白黒で十分だったじゃないか?と思ったりして😢

今回の加工ちょっと欲張って拡大し過ぎました。粗が出てしまいました。(汗)
タブレットを渡す機関助士さん。
白黒の過去記事こちらに


colorized7.jpg

colorized8.jpg

colorized9.jpg

colorized10.jpg
昭和48年8月26日 青井岳

C57192真夏の駅にて(青井岳)

まず最初にお断りを、今日撮って来たデジカメのファィルがUP出来ず諦めておりましたが、
試しにアーカイブ写真のカラー化をUPしましたら成功しました。何が何だかさっぱり分かりません。(笑)

今日のように蒸し暑い夏の日でした。 スコールの後なのか?地面が光っています。只の画像錯覚か?もう当時の詳しい記憶は消えておりますので(笑)
良いですねぇ、こんなに情緒豊かに再現されるならもっともっっと加工したいです。我が青春時代よ、万歳です(^^)
ホームに置いてあるリュックの数々は何だったんでしょう?持ち主は何処へ?
着いて火床整理でしょうか?煙もくもくでしたのに発車の時にはスカ状態、もっと機関士側に行って撮ってますアピールをすべきだったか?(^^)

color3.jpg


colorized2_20160718163747448.jpg


colorized4.jpg

colorized5.jpg

昭和48年8月26日 青井岳    同じ写真の過去記事こちらです

カーブな駅でC57112(青井岳)

まず最初にお断りを、 今回何故か画像がUPできません。それで 急遽 別サイトにUPしました。
暑い夏になると思い出すはC57の姿、 当時の行動範囲から一番よく目にしました。C57112の貨物が到着しました。 C57は一桁代と二桁番号が特に好きです。でも100番台も110番台が良いですねぇ。まして門デフなら(^^)
夏場の暑い季節まして山間の駅で降りるとどうしても遠くまでロケに出ず駅の回りでばかり撮っていました。以前UPしました この貨物のあとの列車です。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR