過ぎた春を思い出し(都島)

46年前の古き写真よりUPです。この年の3月末に大阪市電が全廃になりました。
これは最後まで残った市電路線の車庫です。大阪駅東口から都島、守口市の大宮まで通っていました。
その廃止後車両は広島市へ何両かは譲渡されたと新聞に、そして大半は解体に。
これは一と月後の春の連休に市電はまだ残っているかな?と期待を込めて見に行った時のものです。好きだったんです。この市電のスタイルも音も、きっとお祖父さんに連れって行って貰った思い出があったからでしょう。
そしたら門は当然の如く開け放されたままで出入り自由になっていました。休日でもありますし誰も居ず、勝手に入って撮影させて貰いました。白黒がメインでしたが滅多にないことなのでカラー12枚撮りを買い撮影しておりました。トロリー・バスに乗って行きました。当然エンジンの音はせず電車のようなモーター音が聞こえたと思います。歳の性かもうきっちりと断言できる自信がありません。(笑)春の暖かい暑いくらいの日だったことだけは覚えています。隣は淀川貨物駅でした。今は大阪市の大きな病院が建っています。

p5y.jpg - - - p8y.jpg

p2y.jpg

昭和44年 5月5日 大阪市都島区都島車庫 右奥架線柱が見えているのが淀川貨物駅、環状線電車も留まっていました。
過去ログより大阪城の天守閣から撮った写真記事を読み返しておりますと 父の介護の息抜きに書いていたんだなぁと感慨に耽りちょっと記事を読んではその記事からまた昔を懐かしんでおります。コメント頂きましたスミノエ様、偶に撮り鉄様、C58221様には過去コメントを掘り返したみたいで申し訳ありません。
天守閣から撮った写真は東南側しかUPしていませんが西側と北側も撮っています。ファイルが直ぐに見当たらずいつかいつかと思いつつまだ探していません。北側の写真にはお堀端の道路 北浜から京橋へと走る市電が写っています。当てにせず気長にお待ち下さい。(^^)
スポンサーサイト

40年前の阪堺電車(恵美須町)

阪堺電車の住吉公園前平面交差が廃止になるようで皆さんのブログに紹介されていました。
阪堺電車は阿部野橋から出て行く電車は何度が撮っていましたが住吉までは行ってません。小学生の低学年だったでしょうかお正月に祖父に連れられて住吉神社に初詣に行きました。朧気に思い出すのは近鉄で阿部野橋に着いて目の前にいる路面電車にのって住吉神社にお参りに行きました。帰りか往きにあの名物の”たいこ橋”を渡ると目の前に路面電車が通っていたような記憶があります。
カメラを持ち出してからは蒸気機関車を撮ったあとのコマ消化で撮ったぐらいなので数がありません。その少ない中からご披露です。
あまり気合いが入っていない写真で失礼をば(笑) 線路が近すぎて車体が画面から溢れて入らないんですよね。それでシャッター切らなかったのかも(汗) 関西本線の王寺までD51貨物を撮りに行った帰りだと思います。新今宮で降りて恵美須町まで歩いたのか?それとも地下鉄で寄り道したのか?思い出せない。


dPICT0227v.jpg

dPICT0228v.jpg

dPICT0229v.jpg

昭和45年だったか? 調べる時間が。。。 場所は間違いないです(笑) 恵美須町

香春口から小倉港へ

元日の記事で訂正がありましたので遅くなりましたが、こんなことです=阪九フェリーを最初に書いていましたが、往きは関西汽船で別府に向かいました。その日は別府温泉に泊まり、そして南下して九州一周、そして帰りが夜行の阪九フェリーで帰阪です。
本文はちょっと長くなりますので下のつづきに

PICT1379v.jpg
大分から北上してきましたのでこれは国道10号線でしょうか?ここを右折して。。。。 
次のコマには路面電車が写っていました。ちょっと早切りでした。 ここは金融街ですね。

PICT1380v.jpg
昭和44年秋 小倉

続きを読む

早朝の熊本市電その2

昭和のアーカイブとして 熊本市電 その1 に続いてご紹介です。

PICT1307s.jpg

↑ 熊本駅前広場でしょうか? 右側に駅玄関が。。。。 
 ↓ は上の写真の左側のような、南北に通るストリートにあたるような。

PICT1309s.jpg

 ↓ この写真を先に撮っています。ですからまだ陽も上がらず暗い2月、夜行で着いて早朝のC11が牽く特急「あかつき」の川尻への回送を撮っています。C11が牽優等客車、嘗てのC11が牽いていた長崎本線の「さくら」を意識して撮っていました(^^)

PICT1304s.jpg

昭和49年2月11日(建国記念日)休日で人が少ないのですね 熊本駅前 夜明けすぎ、通学?それとも試験?で女学生が乗ってるのでしょうか?

続きを読む

夕方の市電風景(鹿児島)

ちょっと何処へも出られなくなりましたので、本日は作り置きからご披露を
夕暮れ迫る鹿児島駅前この続きです。
夜の日豊本線C57貨物の発車を撮るまで時間があるので路面電車を撮っておりました。
今から考えたらこういうモノクロの写真が撮れるというのもアナログ時代の良さですねぇ。(?)
懐かしい風景をフィルムならではの良さを撮れれば幸いでした。
いつもどうすれば写るのだろう?絞りは?露出は?楽しみながら考え撮っておりました。
  でもほとんど想像?いや推測、賭けみたいなものでしたが(笑)
何気ない街の景色、誰も撮っていなかったから、それゆえ建物や車に余計に懐かしさを感じるのでしょうね?

dPICT0198s.jpg

昭和48年3月11日or13日 鹿児島

続きを読む

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR