変則三重連が行く(西都城)

夏の夕暮れ子供達はまだ水遊びに夢中です(^^
下りC57貨物を待ってるとなんと次位に罐が、煙が出てないので回送のよう
この列車結構面白い編成になってます。DCまで連れて、何処へ移動なのでしょう?
今となっては分かりませんが非常に興味あります(笑)

PICT0746s.jpg

先日判明しました「早川みそ」この看板のおかげで西都城と分かりました。川は大淀川。

文章もうちょっと書きたいのですがお待たせしてもなんですので、先に写真UPします。(^^ 
この後 霧島神宮で追いつきました。

551レ西都城18:52発 鹿児島行き
昭和  

続きを読む

スポンサーサイト

早川味噌が手がかりに(西都城)

西都城続きます(^^
一連の場所探し、今度ははっきり分かりました。
以前からネガで見ていたこの橋、吉都線かときっちり間違えて思い込んでいました。
しかし今日地図を見て発見、宮崎でお馴染みの大淀川の上流でした。
日豊本線西都城に架かる橋。
そして後ろに見える 「はやかわ味噌」この会社の名前で ここが西都城であると確定です。
ちなみにこのお味噌会社今日初めて知りました。一度食してみないと(^^)

PICT0325s.jpg

拡大しますと
PICT0325sa.jpg

西都城駅が後方になります。ですからこれは下り貨物、財部方面に向かいます。
昭和49年か?2月23日 C579 鹿児島行き貨物 11:23-11:38 西都城

続きを読む

志布志線のC58貨物(西都城)

場所不明のネガ、また皆さんに探して貰おうと甘い考えでおりましたが
以前お店の看板で不明な場所が佐土原と判明した事を思いだし自ら調べに入りました(^^
そうすると偶然にも唯一残っていたメモと合致する場所がありました。
なんと全く忘れていた場所 西都城でした。
九州に行って気づいたのは大きい駅に東西南北が頭に付いている駅が多いなと。
南宮崎に南延岡、そして西都城ですね。どこでもあるか(笑)


PICT0345s.jpg

よくある風景、何処で撮ったのか分かりませんでした。ホームにかかる跨線橋に待避線に引き込み線が数本、
腕の多い腕木信号、ということは日豊本線でも大きな駅であろうはず。しかし思いつかず、

そして画面を退いて見ると「丸高荘」旅館の名前が、前後のコマから都城を起点にしてることは確かなので
ネットで宮崎を追加で入れて検索しますと 出ました(^^) 西都城です。今も営業中のようで^^
それと旅館の位置が駅に対して北、この列車は都城に向いていると判明。

昭和48 49年2月23日志布志線494レ 日豊本線西都城 12:1050ー12:22 (1/250 f 11)この旅行時はペトリで撮影

訂正と疑問
夜中落ち着いてS48年3月のダイヤ情報を見ますとどうも列車番号が違います。
都城行きなら 1393レ1223 1395レ1350、それに494レ、495レは日豊本線にも載っていない、
何からメモしたのか? すんません、さっぱりです。


再度の訂正
佐倉様のご指摘を基に再検証してみますと
私が書いたメモの494レは間違いないと思いますのでこれを基にして494レでいきますと
佐倉様がS48年10月のダイヤ改正で上下の番号が逆になったと教えていただきましたので
これは都城行きではないかと思います。
基本メモが月日だけで何年か書いてませんでした。それで最初から48年と思い込んでおり 間違いが間違いを生みました(ーー

あとはこのメモが 写っている罐でその罐が在籍していたかどうか?で再確認です(爆)

(学生という身の実社会では年度は認識無かったです。社会人になってそれはしっかり認識しましたが(笑))

かろうじて残っていたメモにより判明しました。これがSL撮影1st旅行でした。
それゆえ別の所に保管していたようです。
でも一番データーの多いこれ以降のメモが行方不明で 。。。。。う~んん(涙) 

続きを読む

日南線のどこか(大隅夏井)

日南線沿いにある丘の上にある国民宿舎に泊まり、寝坊してしまい取り損ねた写真です。
しかし地図を見ても何処だかさっぱり、
油津と思っていたのに地図を見れば全くこんな景色ではない。
青島かと思ってみましてもこんな山はなし
地図を何度も辿り思案しましたが全く合点がいかないーー
肝心の国民宿舎は廃業したのか日南線にはなし。

何処なんでしょう(笑)

先ほど佐倉様より教えていただきました。
大隅夏井駅の南だということです。
ありがとうございました。
朝目覚めて気づいた時には通過時間 ! 
慌てて玄関を飛び出し坂の途中から撮りました^^
これだけは覚えています(笑)

P0045s.jpg



P0046s.jpg

S48/03/??

日南の穏やかな空気

高校の修学旅行で訪れた青島、宿の窓から目の前に青島が見えてました。

PICT1314s.jpg


それから数年後の自由行動(笑)
海は線路から離れていました。tamura様がUPされています鬼の洗濯岩とC11、これは知りませんでした。
日南線は志布志線と同じで本数も少なく撮影効率が良くなかったので記念写真しか撮ってませんね(笑)^^。

青島駅に進入です。
今回スキャンして日南線でも青島に行ってたとは?40年ぶり発見してここも行ってたんだ。
ほんと全く私の記憶から消えてました(笑)

PICT1360s.jpg


PICT1363s.jpg



PICT1364s.jpg


PICT1368s.jpg

S49/02/09-13
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR