竜華に戻る三重単D51+D51+C58(平野)

今日は真冬の寒さ、北は大雪になったそうで、こちらも寒かったです。こんな時ですので真夏の暑い景色を(^^)
昭和45年1970年の夏です。まだ蒸気機関車が現役で大阪市内を万々走っていました。城東貨物線に関西本線、
そして此処は百済貨物駅手前の平野の西側、早朝に貨物を牽いてきた機関車が役目を終えて寐庫へ連なって帰還です。
時計は8時を指していますね。 残念ながら機番は読めません。高級スキャナなら可能かもですが😢
過去画像早く整理しないといけないのですがこの頃眼の調子が思わしくなくって、細かい作業が苦手になってきました。
寒さの性でしょうか?寒さで体を縮こますので肩から首への血の巡りが悪くなってるのでしょうか?素人考えやすめににたり(でしたっけ?この頃か言葉と漢字が出てきません)
本読まなくなりましたからねぇ、TVばかり見てるから。。。。。。受け身ばかりで。。。。

PICT1636y.jpg


PICT1637y.jpg


PICT1638y.jpg


PICT1639y.jpg


PICT1640y.jpg

1970年 8月か、 平野ー百済貨物駅   これをカラー化したのがこちらです。
スポンサーサイト

時は50年前に遡って(放出)

早いもので今日は11月の1日 今年もあと2ヶ月、歳をまたとってしまいました(笑)
11月1日なので 11絡みで探しましたが結局 C11頼み、しかし1番も111番もありません。直ぐに出てきたのが 高校生時代に撮った片町線と城東貨物線、そして中山寺の駅員さんに教えて貰った蒸気が走っている場所、& 趣味誌で探したのが城東貨物線、そして2線の分岐点である放出でした。5月の晴れた祝日お昼前です。
貨物時刻表などなかった当時、運良く向こうからC11貨物が奈良からやってきました。
先月初めて片町線を木津ー四条畷ー京橋間を乗り地図から理解していたのと違いこんなに長い距離をC11貨物が走っていたのかと驚き、また信貴生駒山系の北の端がこうなっていらのかと、京阪の近くまで、高速道路がこう走っているのかと、そして私市(きさいち)が片町線を跨いてるなんて認識不足でした。物心ついてまだ知らぬ土地があることに新鮮な喜びを感じたものです(^^)

PICT1383v.jpg


PICT1386v.jpg

PICT1387v.jpg

この先 右に曲がった所に放出駅があります。当時の駅の姿は記憶にありません。線路は余裕がなかったと思いますのでそのままの筈で?
折角ですので城東貨物線の列車も、C58205が百済へ、竜華かな? C58がSL撮影記の最後まで残っていたので何かしら感慨が、親しみがより深いです。

PICT1388v.jpg

PICT1389v.jpg

城東貨物線は寝屋川を渡って直ぐ右に90度曲がって行きます。直進すると今の電車基地か?造成中ですかね? 
1970年 5月10日 放出ー蛇草(はぐさ)信号所  C11 126  C58 205 

SLが3重連で帰還(平野・百済)

皆さんの鉄ログを拝見していますと大阪ターミナルから吹田機関区へELが3重連で帰還する風景が紹介されていました。
そこで思い出したのが百済貨物駅から竜華機関区へ帰還する蒸気機関車たちです。これをカラー化です。
関西本線や城東貨物線からやってきた貨物牽引機 D51、C58が3重連となって竜華機関区に戻って行ってました。情報のない時代でしたので行き当たりばったりの貴重な出会いでした。当時は布原しか知らない時代でしたから(笑)

colorized17.jpg

colorized18.jpg

昭和45年 真夏、平野ー百済貨物駅 ポイントにグリスを塗るおじさんが印象的でした。

無煙化前に王寺駅でC58312

明日は3月12日、日付けコラボ前日UPです。
44年前の和歌山線無煙化を直前に控え早く撮っておかねばと三日前に出かけましたがアウトでした。
C58の前にDEが重連付いていました。前日の送り込み回送なのか練習運転込みか?

朝一番で家を出ても和歌山線のSLが牽く一番列車には間に合いませんでした。そしてSLの2番列車に、
しかし前にDLが付いてしまっていました。その時の落胆やら、でも行った限りは記録として撮影しました。
何と言っても変則三重連になってました。せっかくの珍しい三重連、
でも当時はあまりのがっかりでDL憎しに(笑)ですからあまり撮りたくありませんでした。
今ならこんな珍しい光景を撮らずにおられなかったでしょう(笑)

これはいつも王寺の留置線に停まっていた客車を和歌山へ持って行く為に連結です。

PICT1777v.jpg

1972年(S47年)3月15日 王寺   この時のメイン・ブログが【こちら】にあります。

閏年になれば思い出す(王寺)

今日は4年に一度の閏年、 2月29日 今日ご披露してこそ値打ちのあるネタです(笑)
いつも思い出す 44年前の1972年 2月29日 は大雪でした。といっても午前中だけでしたが。
午前中は大雪吹雪で → 過去ログへ 

D51613  関西本線 百済方面行き ヘッドライトと連結器前にまだ雪がこびり付いていました

w-10v.jpg

w-14v.jpg

C58267 和歌山線 和歌山方面行き

w-17v.jpg

w-23v.jpg

昭和47年)1972年 2月29日 王寺
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR