C5833 JNRマーク(網走)

国鉄が去って30年とか、国鉄からJRへの移行時は全く記憶がありません。何しろ子供が生まれて仕事と子育てに忙しい毎日でしたから外出する趣味は全く眼中にありませんでした。今 JNRを記した写真を探してみたのですがこれぐらいしかなかったです。 
C5833の出会いはこれ一回だけでした。それも今スキャンしてみてピン甘ばかりで折角ドレインもうもうなのに残念な撮影で(涙)なんとかご披露できるのは真横から後追いだけに。これだけ技術が進んだ世の中、ピン甘が最新技術でシャープに出来ないものでしょうかね(笑)

PICT0945z.jpg

PICT0946z.jpg

PICT0947z.jpg

昭和49年10月末 もしくは50年4月末か5月末 網走
スポンサーサイト

C58旅客編成は長かった(緋牛内)

朝の大雪くずれ=関連ページこちらを撮った後にやってきた上り北見行き列車です。 朝の通勤列車8両も牽引していたのですね。最近はSLが牽くのは5両くらいで物足りなかったので8両でも新鮮です。(^^)
南の日南3号にしろ大雪5号にしろ結構長いのを牽いていたので急行列車然として画になり格好良かったです。もう再現は無理でしょうね?映像か記憶の奥に留めて懐かしみましょう。
お断り、もうカラー化は止めましたので これは何とか生き残ったカラーネガより8年前に簡易スキャナでスキャンしたものです。

PICT0834vw.jpg

元画像 ↓
PICT0834v.jpg

こちら煙が上がり駅出発です。

PICT0824v.jpg

昭和49年 11月1~3,5の初雪の頃 緋牛内。それなりに関西地区の2月の服装で行ってましたが寒かったなぁ。
緋牛内は一発勝負でロケハンなしでしたのでまさか此所から下りで絶気に入るとは思いもかけず、煙は駅出発の引き出し加速だけでなんとも頼りないものになってしまいました。結局移動手段がないのでお昼過ぎまでこの辺りで撮っていました。平地でしたのでなんとも不本意な画ばかりになってしまいました。 今ならこの北見行きに乗って同乗撮影です。なにしろ後から太陽が当たりますので順光ですのでデッキから手を出して端野との間にある高架線路を撮影をしたでしょう。そして北見に着いてからは留辺蘂、金原、生田原、何れかでD51貨物を撮っていたでしょう。そして最後は遠軽でライトに照らされた夜のD51貨物出発です(^^) もう今晩夢に出て来そうです(笑)

美しき後姿の1527レ(北見)

昨日の続きです。北見発のC58390旅客出発シーンは正面蓋が完璧に錆色になってしまい(悩)、
しかしせっかく先年PCスキャンできたネガをなんとかカラー化出来ないか?
顔正面が駄目なら客車と白煙が大きく写っているのならどうか? 客車なら青でも茶色でも構いません。((笑))
そしたらなんと東へ向かう白煙を吐き猛然と去って行く姿が再現されました(^^) この列車北見でカラーで撮った記憶が?でも例えカラーで撮っていたとしても40年後ネガ劣化でここまで再現出来たかどうか? AI様々です(笑)

colorized97s.jpg

昭和50年 5月23日 北見 C58390

新鮮な空気の中で白煙を(北見)

ちょっと現代物に眼が慣れて疲れましたので息抜きで古い画像をカラー化しました。
 そしたらなんと凄く新鮮に! 札幌を前日に出た急行大雪号 長い旅路も終着へラスト・ランです。
北の5月の朝はもう明るく冷たく新鮮な空気の中、未だ早朝ですので街の賑わいもまだなく静かな駅構内です。
機関庫からC58390が1527レ牽引に 庫ではなく外で待機していたC58390が本線へ出て行きました。
それにしても長編成の急行列車落ち普通列車、格好良かったですねぇ!
渡道の数は少なかったですが行けば必ず何往復もして宿賃を浮かしていました。それに何と言っても早朝撮影が出来るのが嬉しかったです。

colorized96s.jpg

昭和50年5月23日北見 C58390 過去画像こちらです。 自動ポイントでないので係員さんが。。。
【捕捉】 出発時の正面写真も加工しましたがどうしても罐全体が錆び色になってしまって諦めました。

夜景をカラー化す49671(北見)

昨日辺りから急に寒くなりましたね。空気も乾燥してきたようで大気が乾燥すると身体の弱いところに赤く痒みが出て来ます。今日もお風呂に入る時気づきました。昼間痒かったのですが掻けば酷くなるのが分かっていますから掻くわけにもいかずひたすら我慢です。そして入浴後保湿剤を塗ります。何年も冬になるとこの作業です。ちょっと前まで半袖でもOKだったのに冬になったんですね。
最近カラー化にちょっと戸惑いを感じたのですが改めて加工してこれも良いか?と、また新しい発見になりこんなに鮮やかに変わるものかと喜びが湧きました(^^)
これだけ綺麗になれば現実はどうだったかは?思い出せないし問題なしです。(笑) ファンタジーでもOKです。

colorized92s.jpg - - - - c930s.jpg
昭和49年11月か? 北見  バックのDCだけはカラー化無理なのでDCだけ白黒にしてしまいましょうか?(笑)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR