これぞ特急あかつき(熊本)

わが国鉄時代が夜行列車の特集でしたのでブログネタも閃きありませんので過去のより。。。。
カラー化できませんでしたのでブルーの色付けだけで、実際どんな色になるか興味あったのですが。。。
先日走った団臨の「あかつき」 それで思い出しました。ELが牽いたHM付きは撮っていませんが、へそ曲がりの小生 たしか熊本から客車を川尻まで回送するのにC11が牽いていたなぁと 高森線の序でに必ずこのあかつき回送を撮っていました。
この年でしょうか?1973年3月に順法闘争がありよく列車が遅れていました。いつもなら早朝に着く夜行が結構遅い時間に着きましたので撮影可能になりました。

PICT0155v.jpg

PICT0147v.jpg

昭和48年3月  C1148が「あかつき」を引き上げていきました。 元ネガ・サイトがこちらに
スポンサーサイト

肥薩川線でC57130を撮る(一勝地)

カラー化 緑の色がある風景を探して:
球磨川沿いの肥薩線は一勝地にて。 駅を見下ろす高台から駅全景を狙いました。 当時は手前の竹が気になりましたが今となってはカラー化の基になって全体のバランスがそれらしくなりました。 某ネット写真で現在の場所を探してみましたが特定出来ませんでした。43年前ですからさっぱり思い出せません。
罐はC57130の上り貨物です。 汽笛が上がったところでしょうか。この列車はここで結構長い間停車していました。
人吉で機関庫にいた8620を撮り八代方面へと移動しました。はじめての遠征撮影行前夜京町の国民宿舎に泊まり吉松から
最初で最後の矢岳越えでした。
肥薩川線の無煙化は早くこの年の夏にはもう走っていませんでした。
そしてこのC57130と髙鍋、都城で、そして北の宗谷本線でも撮るとは何かしら縁を感じました。

colorized48s.jpg

モノクロの原画と比較してみます。

colorized48w2.jpg

ホームの人の動きが気になりましたので拡大しました。ホームが3線あって駅舎もしっかりした大正時代に建てられたのでしょうか? 趣のある立派な駅舎に見えます。ネットで見ると今もしっかりした造りの駅舎で当時のままなのでしょうか?何分きっちり記憶に残っていないもんで。

colorized48w.jpg

昭和48年3月7日 一勝地  一連の流れをこちらにUPしておりました。

父が撮った写真(熊本)

今日は父が撮った写真にて、昭和47年の夏の終わりだと思います。まだ夏姿でしたので、
父が結婚してから母と二人きりで旅行したことがないというので九州一周旅行をしてました。
せっかくだから「蒸気機関車を見たら撮ってきて」と頼んだものです。私はまだ受験の身、悔しいけど(笑)
そんな父も一昨日95歳で旅立ちました。顧みれば父の大きさだけを感じます。まぁ老後はそれなりにお世話できましたので悔いはありませんが。


9600ga.jpg - - - - 9600ha.jpg

c11ia.jpg

C1161がいつも働いてた場所(川尻)

 昼間煙モクモクノ動画を見ていましたら どうしてもまた見たくなりました。それで本日は簡易スキャンしたモノの中から、今晩夢に出て来ますかな(笑)
熊本の南隣の駅 川尻にある車両基地です。特急「あかつき」を熊本からここまでC11が回送していました。
その時のコマからまだ未発表のものを ^^) いつも見えている限り連続撮影していましたので動きが分かって楽しいです。でもブログには加工時間がかかりますので飛ばします(^^) 何れ又。

朝ここで到着を撮影した12両編成の団体専用車がお昼頃、罐を後に付け替えて熊本に戻っていきました。

PICT1283x.jpg

  ↓ 駅員さんかと思って拡大しましたらお客さんでしたね。これも40数年後に発見です。この辺りのコマはプリントに焼きませんでしたから。(笑)
熊本のC11はバックライトの両脇に風通しの穴が空いてました。これらを加工しだして気づきました。詳しくはネットで。。。。 

PICT1287x.jpg


PICT1297x.jpg


PICT1298x.jpg


過去にUPした記事がこちらです。その後撮影がこれです。もう昭和48年(1973)か49年に撮ったのか分からなくなりました。2,3月は間違いないのですが。。。。

C12208現役時代(西鹿児島?)

PICT2342sv.jpg

暑くなってきて履くズボンがなくなってきました。去年よりもお腹が出てきて、おっそろしい~(笑)
運動ってまったくしていませんから。そこで、まさか履けないないだろうと思っていた父の夏ズボン、あれっ?履けますやん。お腹ぴったり。(驚) 3,4年前に父が着ていた背広がタンスに一杯詰まっているので介護ベット入れるのに整理しなければと片付けておりました。その時家内が父のズボンをまだ生地が弱ってないしカビも虫も付いてないし履いたらどう?と家内言。しかしその時は履いてみたらウェストがズボズボでずり落ちてました。 それが今年ひょっとしたら?と引っ張り出してきたらピッタリ。嬉しいような情けないような(爆)
これは父と母が結婚何周年記念かで九州一周旅行した時のスナップです。私は受験勉強で我慢しているのに、父は当時私のSL撮影に文句ばかりつけていたのに、私が「目に付いたらで良いから撮っておいて」と頼んだ中の一枚です。 まぁ一般人が観光の序でに撮ったものですので熊本か鹿児島ぐらいだけだったようです。 熊本駅ホームから撮った写真を”こんな撮り方して(--) 勿体ない”と私は悔しがっておりました(笑)
現在父は要介護5ですが毎日元気に過ごしております。長生きしてほしいものです。 
これは昭和46か47年の夏です。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR