防風林の中から見るC57(髙鍋)

気紛れにカラー化やってみたら動きました。いつもの古いPCで上手くいきました。Windows10のは方はどうも相性が。ということでどうなるのか分からなかったので あまり気合いの入ってなかったネガ(笑)より、そして緑が多そうなを選びました。それが正解だったようです。それらしくカラー化されました(^^) それにしても何処にピント合わせてるの?です。(笑) 髙鍋なのですが上りか下りか何処から入ってきたか思い出せません。 36枚撮りの最後 外れコマでネガ袋から落ちたのか前後が分かりません。 煙も期待できないので芸術的にと遊んでみました(^^=。

colorized100s.jpg
昭和48年か49年 髙鍋
スポンサーサイト

夕刻の髙鍋発車C57130

今年初めてのコオロギの鳴き声を聞きました。まだ暑いのに、ちょっとまだ早いですよ コオロギ君、もうちょっと夏を楽しませて(^^)
カラー化ネタを探していましたらまた新発見というか、線路の向こうに三脚立ててられた同業の方が写っていました。
こちらは当然三脚無しですので線路にしゃがんで息を止めて撮っていたと思います。たぶん1/30だったと思うので息は止めてませんが(笑)
ここは髙鍋駅 夕方の上り貨物、到着してから簡単な入れ替えと組み合わせ(組閣いや組み合わせ、何か専門用語あった筈ですが?です)をして長い間発車待ちしておりました。 こうやって比べてみると値打ちが分かりますね。
昭和49年2月か3月 髙鍋

colorized46s.jpg


colorized46ws.jpg

C6118普通に通勤列車(高鍋)

カラー化 = 暑い朝に通勤列車を惹くハドソンでした。 昔の特急はこんな感じで牽引していたのかなぁと思わせる姿でした。
この臨時のあとにやってきたのがこの列車 宮崎行き 535レ 07:30です。 隣に 07:41発の3589レが待避中です。この貨物 07時頃に着いて40分近く停車です。 夜行で着くと上り1本下り3本と午前中効率的な撮影が出来ました。
今回は色具合 草が少なかった性かもうひとつでしたね(^^)

colorized32.jpg

昭和48年8月18日 高鍋

小丸川渡る早朝の客レC57155(高鍋)

本日はこちらのカラー化です。
毎日暑い日が続いています。当時も暑かったと思うのですがどうしていたかは思い出せません。歳ですねぇ。
歳といえば老化、今日の大河を見ていてヘルパー2級の授業を思い出しました。
”傾聴”=”利用者さんの言葉を聞いてあげる。言い返さない。” 正誤は別にして、真田さんの対応は的確でした。
うちの父の場合は最後までしっかりしていたので誤魔化したりする必要はありませんでした。どこまでどうだったのかは知るすべもありませんが。。。。まもなく初盆、皆集まって故人の思い出を語り合うとしますか。
私はアンチエイジングで老人の域を遠ざけましょうぞ(笑)

colorized22.jpg

昭和48年 8月中旬~下旬のいつか。太平洋から陽が上り 朝の河口は凪って水鏡でした。
ps 本日 私も話題のPF原色を撮ってきました。でもこちら未だにデジカメJPGはUpできずにいます。それで こちらに載せました。追っかけ撮り成功でした。

真夏のD51541(佐土原)

梅雨空も終わりでしょうか? 今日はお昼から猛暑になりました。これからまた3ヶ月暑い日が続きますね。ご同輩の皆さま若い時と違いますから休息と水分補給、熱中症に気を付けましょう。梅雨明けは天神祭りまでお預けみたいですね?それで今日はさりとて鉄ネタも走っていないようですので家の中でTVという安穏とした時間を過ごしております。(これじゃ駄目なんですがね、タイガース今日も負けてるし、オリックスは今日は勝ったみたいですが、どうなんでしょうかね楽しみが減ってます)

では暑い日を思い出して40数年前の暑い景色を(^^)  このときは朝の高鍋で夏臨やらを撮って午後から宮崎にでましたが何処へ行こうか?迷った挙句 ダイヤを眺めて暑いし歩かなくても済む駅近撮りをしていました。
佐土原で上り貨物を撮影です。 まずは宮崎から進入、そして発車です。

PICT0638x.jpg
D51なのでそんなに力も入っていなかったようで記録写真撮りで、入れ替えもあったようです。罐次位の貨車を見てみると順番が違っています。今なら貨物の荷卸し編成組み換えとか撮っていますのに当時は暑さと気だるさ?で数撮っていませんでした。
(ネガにはちゃんと基番号も写っている筈なのですが黒く潰れてしまって。。。 今流行になりだしたカラー化したらましかな? ^-^) 
平坦なのでちょっと趣を変えて 踏切の棒を入れ下から仰ぎます。

PICT0639v.jpg

ここに過去ログの写真が入ります。

PICT0641v.jpg
ゆっくりと目の前を通り過ぎます。
1973年 昭和48年 8月お盆あたり 佐土原
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR