緑の117系快走(梶原、上牧)

先日のPP原色2139+東武甲種の撮影待ちに突然通過しました。
この訓練運転(?)も1週間近く続いていましたのでもうないかと思っていましたので土曜日にあるとは油断していました。
先週末はまだ寒かったですが春一番も吹いた後今朝の寒さも一段緩く感じられます。きっとこの地の梅の花も咲き誇っていることでしょう。

DSC_4691z.jpg

DSC_4693z.jpg

DSC_4695z.jpg

DSC_4700z.jpg

2017/02/18 高槻ー島本
スポンサーサイト

これも稀有な編成美(65-2139+東武特急)

昨日の撮影分加工できました。前日はちょっと気乗りがしなかったのですが冬晴れにつられて行った甲斐がありました。
今回の甲種はいつもの最後尾狙いでなく先頭車狙いでした。それはもう画になる機関車ですから以前撮った時はレンズの性か?精度が今一つでしたのでリトライも兼ねて出陣です(^^)
時間的に余裕の場所に&景色優先で、本当はこの後も山科で琵琶湖疏水で迎え撃ちたかったのですが帰宅時間を考えると気持ちが矮小に(笑) 4,50分前に到着しましたがご同業の方は見当たりませんでした。これは最後まで私の視界には居られませんでした。贅沢に独り占め気分で(^^) まぁ向こう側ですし、。。。。。何本も行き交う列車でテストです。よし空の雲も良し、1/800でいきましょう! 須磨海岸で実証済み自信もって(^^) 

DSC_4751v.jpg

DSC_4754v.jpg

DSC_4758v.jpg

DSC_4761v.jpg

DSC_4767v.jpg

DSC_4769k.jpg

DSC_4773v.jpg

DSC_4777v.jpg - - - DSC_4783v.jpg

後追い=ズーム引けばお尻も入ったかも?でも、それにしても危なかったです。まぁ相手が新快速なので高速ですれ違いセーフだったと思いますが(^^)
2017/02/18 高槻ー島本  今NHKFMでドボルザークの8番「イギリス」をやっています。良いですねぇ、元気がでます。尾高さん指揮の東京フィルです。

510ー509と510-1を撮る(梶原、上牧)

今日はEF65-2139の牽く東武甲種は高槻ー島本へ、先週よりここにひきつけられております。
寒さもそれなりで簡単な防寒ですむという撮影日和? 家をゆっくり出て十三で河原町行特急に乗車、運よく向かい合わせの座席進行方向背にしてですが座れました。高槻市までは”どう撮ろうか?あ~撮ろうかと思案している間に高槻市に。
ここから普通の準急に乗り換えます。次駅上牧にて、地のスーパーで食料を仕入れ、のんびりと線路沿いにいつもの田圃へと向かいました。 そして美味しい100円チキン・カツサンドを頬張っているとこれが、慌ててサンドを道に置きカメラを出します。これのみキャッチです。 来るとは分かっていましたがお気に入りの65でなかったので脳裏から外していました。でもイザ目の前に来ると撮りたくなります。(鉄の本性ですね(笑))

DSC_4675s.jpg5087レ65-2091

着いたこの時間は午後一のゴールデンタイムです。急いで食べ終え西を眺めます。そしますと向こうからライトがトライアングルで見えました。 構えますと銀の510さんでした。いいですねぇ、いつもの正面撮りよりもサイド撮りの方が気に入りました。銀板は番号撮りが難しいですね。 このときオートにしていましたのでS/Sが早くなったり遅くなったりでピントが甘くなりましたね。1/125

DSC_4678s.jpg

DSC_4682s.jpg

DSC_4683s.jpg4071レ EF510-509


メインも無事撮り終え満足して帰り道、ちらっと後ろを見ますとまた3本ライト、そうか昔EF81が走っていたスジだな、次いで撮りしましょう。レッド510さんだし気乗りしませんでしたが梅の花が咲き誇りだしてましたのでこれ梅の木メインで撮っちゃえと、そして後でモニターを見ましたら510の1番では、1番は何んでも良いものです(笑) 3095レ

DSC_4786s.jpg

DSC_4787s.jpg

DSC_4791s.jpg

2017/02/18 高槻ー島本  梅の木と機関車はこちらにUPしました。 ps。本日のメインは後ほど(^^)

輝く海とC57の煙

今週UPしました須磨の碧い海を見るにつけ思い出してしまいました。
海と鉄道の絵はがき的なこの手のカットが好きなんです。(^^)
もうこんなに機関車が牽引するという長い列車は貨物とカシオペアぐらいなんですね。
久し振りに古いコマ見直してしまいました。こちらの同じネガから気持ちを入れて最近スキャンしたものより(^^)

PICT0622v.jpg

PICT0623v.jpg

昭和49年1974年 2月 竜ヶ水ー重富 重富からどう歩いて行ったか、毎度の事ながらSL撮影の旅路はさっぱりぽんです。いつの日か足跡を辿りたいです。今度は車になるかな。

穏やかな海にて(須磨)

先日の甲種待ちに波もない浜の向こうを電車が屋根を光らせて走って行きました。
でもここはお日様で砂山に影が出来る午前中(たぶん)の順光が良さそうに思います(^^)
今度は天気予報も一日晴れの日に来てみようかと思います。それもネタ列車がある時にね(笑)


DSC_4636v.jpg



DSC_4613v.jpg




DSC_4630v.jpg

2017/02/14 須磨  関連ページこちらに
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
蒸気機関車現役晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしPOWERSHOT:SX110ISを持った途端、また写真に目覚めました。現在はD3200も◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化して青春時代を思い出し息抜きしております。ただ*大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★著作権は放棄しておりません】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR