FC2ブログ

山崎駅から大山崎を見れば

DD51+DE10配給を待つ間300ミリレンズのお試しです。
何処まで写るのか?生駒山頂のTVアンテナが綺麗に写ってました。夕暮れの多彩な色に反応していました。
これがあるから止められませんね。またレンズが大きくなると遠目の対象物がはっきりと鮮明になるのですね。当たり前か(笑)
55ミリ、200ミリと遠方を撮っていて比較がちゃんとできました。知らなかった世界に入れました。また被写体に対する選択肢が増えました。

DSC_1490s.jpg

生駒山上アンテナ群が揃って写りました。。この角度なんですね1コマに揃って写るのは。



DSC_1491s.jpg
300ミリとなると三川合流の向うなのに真近くに写って距離感が混乱です(笑)



DSC_1509s_201903182148445d0.jpg


DSC_1518s.jpg




DSC_1522s_20190318214847aa7.jpg
国道一号線の車のライトが見え、京阪電車も写るかなと、今回は駄目でしたがトライしようかな。

2019/03/16 山崎下りホームより 今まで夕方此処で長居をしたことがなかったので気づきませんでした。美しい景色が・・・・
スポンサーサイト

DD511193+DE101118配給(JR京都線)

旬の間にご紹介です。昨日は山科でニーナのカンガルー便を撮った後
直後の快速に乗り帰宅しようと思っていましたが山崎で出車するとご同業さんがぞろぞろとホーム西端に向かわれます。はて、何が来るのかなと帰宅を後回しにして参加です。^^。
若い方にお聞きすると徳庵からの甲種があるとか、そうか、どうもマンネリ気味で忘れていました(^^;
でも一部の方が反対方向に📷を向けてられるので更にお聞きするとDD51がDE10を後藤工場へ持っていくそうでした。
梅小路にDD51が居たのを撮っていました。

そういえば茨木でDD51が単機で東へ駆け抜けて行ってるのを撮っていました。これだったんですね。

DSC_1329y.jpg


ニーナ撮影に向かう途中です。いつも通りスチーム号探しと様子伺いです。^^
この罐が分かりません。C62のような、でも番号が3ケタ、拡大しても分かりませんHPを見ても何か想像できません(^^;

DSC_1382y.jpg



DSC_1383y.jpg

C51239が御召し仕様で展示されていました。


ニーナ撮影後山崎で待ちますが寒かったです。

DSC_1539y.jpg



DSC_1543y.jpg
DD51-1193+DE10-1118
2019/03/16 茨木、梅小路、山崎、

去りゆく姿に見惚れてEF66-27(山科)

今日はダイヤ改正、JRFのBIGな贈り物がありました😊
なんとEF66-27がカンガルー便を牽いてきました。
これはなんとしてもその流れるトレイン姿を留めておきたいと出撃です。^^。
ブルーの編成を撮るには何処で撮るか迷った上、もう私の定番地でしかないと大カーブのある山科で待ちかまえました。

そして何方も撮らないであろうこのスチュエーション(撮ってられる方を見かけたことがありません)
後姿から東山トンネル突入までのサイドビューが私大好きなんです(笑)
今日は日差しも緩く逆光にはなりませんでした。今回は綺麗にその姿が目に残りました。

尚前半は👉こちらからの続きになります。


DSC_1436s_20190316231943d81.jpg




DSC_1442s_20190316231944940.jpg


DSC_1443s_20190316231945787.jpg




DSC_1446s_20190316231946081.jpg



DSC_1448s.jpg



DSC_1449s.jpg

2019/03/16 2059レ EF66-27 山科

D51200試運転戻り(琵琶湖線その2)

こちらの続きです。
先に石山に到着し追い抜いたD51200を待ち構えます。



DSC_0831q.jpg



DSC_0837q.jpg
試運転表示が自然に撮れて良かったです。


綺麗になって戻ってきたスハフ12を挟んでシャカシャカと音を鳴らして通り過ぎました。

DSC_0841q.jpg




DSC_0842q.jpg

ISO800  1/160 f4.0  



DSC_0850q.jpg

2019/03/05 石山

D51200試運転戻り(琵琶湖線その1)

D51-200が昨夜遅く山口へと行ってしまいました。月末には「やまぐち号」の運転ですね。
先日のD51200の本線試運転に往復追っかけしましたがまだ一部しかご紹介していませんでしたので時系列順不同になりますが遅まきながらUPさせてもらいます。
では思い入れの強いものから先にご紹介します。
まずは草津駅通過です。彦根、能登川、近江八幡と停車、待避をしながら草津までやってきました。
ここは何と言っても煉瓦造りの天井川トンネルと絡めて撮りたかったのですが、日も沈み此処からは真剣にISOを上げての撮影になりました。幾らに上げたら良いのか試行錯誤のまま追いかけ撮影となりました。


DSC_0793p.jpg


DSC_0802p.jpg
草津

この後直ぐ来た新快速に乗って追いかけます。
南草津を過ぎて前を走っているのを発見、しかしどんどん先に進むと暗すぎて肉眼では何処にいるのか分かりません。
そうなると推測でシャッターを切りです。(ISO1600 1/125 f4.2)

DSC_0812p.jpg


DSC_0813p.jpg
南草津ー瀬田



瀬田ー石山
DSC_0815p.jpg




DSC_0816p.jpg




DSC_0818p.jpg


DSC_0820p.jpg


DSC_0821p.jpg
瀬田川橋梁の手前で追い抜きました。

2019/03/05 草津ー南草津ー瀬田ー石山    このあと👉こちらに続きます。

12系北びわこ送り込み(膳所)

北びわこ号の残像も消えてしまいました。次は明後日のダイヤ改正ですね。
しかし写真を見たら思い出しました。気持ちも甦るという写真の力です。
12系の青い客車が走る姿を追い求めましたがこの列車のスジ、並走する新快速が被るのでどうしたものかと、
そうなるとも後追いしかありません。新快速は高速ですので被ってもどんどん差が開いて行きますから案全牌で狙います。

DSC_0950v.jpg




DSC_0954v.jpg



DSC_0957v.jpg
52019/03/09 膳所 EF65-1132
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
カウンター
プロフィール

郷愁紀行

Author:郷愁紀行
現役蒸気機関車晩年に九州、北海道と夜行列車を定宿にひたすらSLを追いかけてました。しかし全廃で鉄道への興味も薄れ、JR化と家庭を持ったことで更に遠ざかりました。しかしデジカメを持った途端また写真に目覚めました!CANON:SX110ISから現在はニコンD3200に◆国鉄ノスタルジーをメインに過去の撮り貯めた写真をデジタル化しては青春時代を思い出しております。ただ大半のメモを紛失してしまい、あやふやな記憶でデ-タ-を書いておりますので正誤の程はご寛容に(^^)
【★お断り★ 著作権は放棄しておりません★ ★ ★ ★ ★ ★】
2011年1月開始

最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR